SD14(June08)/DP1/DP2でとことんシグマ+フォビオンな1.5年を経てニコンD300S導入。ますますおバカさんに成り果てるかもしれない、すべての印象主義者へ贈る小生意気な記録。HN:ハルムート(^ ∀ ^)


by karuku_against
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:フォビオン ( 27 ) タグの人気記事

※Exciteブログの画像アップロードのトラブル(?)対策をコメントでご教示いただいたので、もう1枚あとから追加しました

「連休中、ちょっとでも時間をとって自然教育園いこうよ」

と彼に言われて

「アウトドア気分になれる自信がない」

とこたえ、

「・・・あそこを"アウトドア"っていわれたら、
俺はいったいどうしたら・・・」

と、これほど見事な「(苦笑)」はない、という表情をされてしまった
ハルムートです


(*^o^*)


寒さ厳しい今日このごろ、
みなさまにはお元気でお過ごしでしょうか・・・



・・・でも、「インドア」でないことは確かですよね!???




で、アウトドア気分になった瞬間があったので
90分一本勝負でいってきましたー


ひさびさに、
SD14さんに、150mm f2.8 EX DG HSM APO MACROをくっつけて♪




水生植物園では、
ガマがほわっほわっの綿を身にまとい
逆光にキラキラ輝いて
ゆらゆら揺れて


すっごくキレイでした(>_<)




その百分の一も表現できてないんですが・・・

b0137311_127468.jpg
#11237
1/800 f2.8 ISO50
AperturePriorityAE SingleAF(-0.3) CenterAreaMetering
150mm (APO MACRO 150mm f2.8 EX DG HSM) WBauto



ガマの穂をみると、稲葉の白ウサギのお話を思い出しちゃいますよね

むかしは、穂綿じゃなくて、穂の状態の花粉を止血剤に使っていたそうですよね


でも、穂綿とウサさんのイメージがぴったりで、
みているだけでほんわ〜かします




Exciteでファイルをアップロードしようとすると、
「ファイルサイズが0です。正しいファイルが選択されているかご確認ください」
って出ちゃいます

記事作成ページをリロードしたら
一枚アップロードできたけど
また同じ現象が発生したので
1枚であきらめ、翌日にもう1枚追加です



b0137311_20183657.jpg
#11278
1/320 f3.5 ISO50
AperturePriorityAE SingleAF(-0.7) CenterAreaMetering
150mm (APO MACRO 150mm f2.8 EX DG HSM) WBauto



冬の自然教育園も、けっこう楽しい

ひさびさのSD14さんは
バッファがすぐいっぱいになっちゃって
ほわほわ穂綿が舞い散るステキな瞬間を
見逃しまくったのには超〜閉口しましたが
(基本的に、ホントにこれさえ何とかなれば!!)


D300sと比べるとずーっと軽いし(これでも)
シンプルで本当に使いやすいな〜、と実感
(^ω^)



来週末は神戸出張ですが
持っていくのはD300sクンとDPだけの予定です・・・


さてさて、今週も皆さんにとって、ステキな一週間でありますように・・・


o(〃^▽^〃)o
[PR]
by karuku_against | 2010-01-12 01:39 | SD14〜11,000枚(進行中)
Amateur Photographerの記事ですよん

http://www.amateurphotographer.co.uk/news/sigma_sd15_dslr_camera_another_delay_news_291979.html


The SD15 - due to house the same 14-million-pixel Foveon X3 imaging sensor employed in Sigma's current SD14 model (pictured) - was first announced at PMA in 2008.

But its launch was put back until this summer following a modification to the imaging processor.

Asked whether the SD15 has been put on hold permanently a Japanese spokesman said: 'The SD15 digital SLR is in development and making good progress.

'The Japanese engineers are currently in the process of optimising performance and image quality, ensuring the best possible results are achieved from the Foveon sensor.

'Whilst an on-sale date for the camera has never been formally published, we will announce the availability in due course.'

(要旨)
シグマSD15が発表されたのは去年のPMAだが、画像処理プロセッサの調整を理由に今年夏に発売が延期されたままだ。
日本の広報担当にSD15の発売は中止になってしまったのか問い合わせたところ、目下開発中で進捗状況は良好だという。

「現在技術者は、フォビオンの能力を最大限引き出すべく性能と画質の最適化を図っているところです。
正式な発売日はお知らせしていませんが、近いうちに発表します」
とのこと。



・・・dpreviewでは「もはやSAマウント自体ディスコンなんじゃ?」というスレッドすら散見される昨今。
「DP2のエンジンをSD14に載っけるのに何を手間取ってるのか、サプライズでもあるのかな」なんて、しょっちゅう誰かがぼやいてます。


・・・でも、出ることは出るんですねぇ。


・・・正直・・・これだけ遅れて・・・

今や「全部盛り当たり前」みたいな他メーカーのボディが
ゴロゴロと信じられないくらいの低価格で出てる中・・・

しかも、「ごっついボディ」には今年にはいって完全に逆風になってしまったし・・・

そこでSD15を出す意味はあるのか・・・?と

ユーザーパトロンを自負するわたしでさえ、疑問に感じるように・・・

SD15に何か「驚き」があるのかな?と妄想も・・・

いや・・・あまりそれはなさそうかな・・・


・・・一方、時期的に、もう来年のPMAの準備も進んでいるはずですよね。

発表するブツの準備はもちろん、
展示ブースデザインなどもそろそろ大詰めになってくる時期ではないかしらん?


DPあるいはマイクロフォーサーズがらみで
何か驚きのムーブがPMA2010で発表されるのでは?



私の期待はすでにそっちですなぁ。


SD15は絶対買っときますけど・・・



サブシステムも確保したし、心の余裕はありまする!

o(〃^▽^〃)o



PS
本日発売の「日本カメラ」でムートグリップが紹介されました

[PR]
by karuku_against | 2009-11-20 03:49 | 情報スクラップと読書感想
おつかれさまです(*^o^*)


SD14 + SIGMA 150mm f2.8 APO MACRO EX DG HSMで
はじめての動物園、その2です


この日、なんとmolsheim(walz)さんも上野動物園にいらしたとか!!
α900と500mmの大砲でお散歩されてたそうです〜

(≧ω≦)




動物園ではカラスさんたちも
さらにリラックスしてる様子でした

b0137311_23103368.jpg
#10408
1/320 f4 ISO50
AperturePriorityAE(+0.7) SingleAF CenterAreaMetering
150mm (APO MACRO 150mm f2.8 EX DG HSM) WBauto





ホッキョクグマさん
(^ ∀ ^)

b0137311_23115317.jpg
#10318
1/200 f4 ISO50
AperturePriorityAE(+0.7) SingleAF CenterAreaMetering
150mm (APO MACRO 150mm f2.8 EX DG HSM) WBauto





露出まちがえた(>_<)
こういうときSD14さんの色暴れが顕著になるので
ホッキョクグマさんの写真、
全部WBに問題があるのばかり(*´Д`)

b0137311_23125343.jpg
#10311
1/200 f4 ISO50
AperturePriorityAE(-1.3) MF CenterAreaMetering
150mm (APO MACRO 150mm f2.8 EX DG HSM) WBauto





AWBで0.7くらいで露出ブラケットすると
3枚すべてWBが違ったりすることもあるの
SD15では改善されてますように・・・

b0137311_23143071.jpg
#10322
1/160 f4 ISO50
AperturePriorityAE(-1.3) MF CenterAreaMetering
150mm (APO MACRO 150mm f2.8 EX DG HSM) WBauto






b0137311_2316515.jpg
#10328
1/125 f4 ISO50
AperturePriorityAE MF CenterAreaMetering
150mm (APO MACRO 150mm f2.8 EX DG HSM) WBauto




リベンジしたいなぁ〜




気を取り直して、
秋の日差しに眉をひそめる(?)ハシビロコウさんだよ〜
ダンディーだこと〜
( ´艸`)

b0137311_23165214.jpg
#10369
1/200 f4 ISO100
AperturePriorityAE(+0.7) MF CenterAreaMetering
150mm (APO MACRO 150mm f2.8 EX DG HSM) WBauto





えへへ〜
動物園、たのしいねぇ



o(〃^▽^〃)o


ではねぇ
[PR]
by karuku_against | 2009-10-17 23:23 | SD14〜11,000枚(進行中)
おつかれさまです〜
(*^o^*)


SD14さん2ヶ月余のブランクを経た今
リハビリを兼ね、こんどは毎日撮りまくってますー♪


SD14ショット数も1万を超えましたよ〜

超えた途端、100枚近く、
まちがってデータを削除するという、
今までやったこともないミスを犯しましたが(」°口°)」

消えたということは、つまりはいらないデータだったということだよねー♪(そう!絶対!)


現像をちょっぴり楽しみにしてたコスモス写真なんかあったけど、まー気にしないっと。

・・・


そんな中、
SD14さん携えてはじめて動物園に行ってきましたー(*^o^*)

お供はもちろん、
SIGMA 150mm f2.8 EX DG APO MACRO
o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪




動物園では150mmだとちょっと短いのかな?と思ったけど
小ぶりな上野動物園だからなのか、
短すぎるということはなかった模様です〜





ケージのガラスがね・・・

b0137311_23514982.jpg
#10254
1/160 f3.2 ISO100
AperturePriorityAE(-0.7) SingleAF CenterAreaMetering
150mm (APO MACRO 150mm f2.8 EX DG HSM) WBauto




おめあてのレッサーパンダは
元ジャイアントパンダ舎の暗いガラスの向こうにいたので
写真としては、全滅(>_<)

・・・それでもかわいいから大事にしてあるけど・・・
ここではお見せできかねるー



ケージもガラスもネットもないと
うれしいね(*^o^*)
・・・このヒト、なんて種だったかな(?_?;

b0137311_2354663.jpg
#10283
1/500 f4 ISO50
AperturePriorityAE(-0.7) SingleAF CenterAreaMetering
150mm (APO MACRO 150mm f2.8 EX DG HSM) WBauto






ドールですよ

b0137311_001744.jpg
#10295
1/500 f3.5 ISO50
AperturePriorityAE(-0.7) MF CenterAreaMetering
150mm (APO MACRO 150mm f2.8 EX DG HSM) WBauto




なんだかやたら動物たちがイイ感じで目線をくれたんですけど
腕がついていかなくてー
(^▽^;)



初めての動物園編、まだもうちょっとあるので
しばらくおつき合いくださいねぇ


ではまた明日ね〜

ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
[PR]
by karuku_against | 2009-10-17 00:06 | SD14〜11,000枚(進行中)
あのぉ

この記事

実に無駄に長い戯れ言なので、要注意ですよー(*´Д`)




今日の分の写真はこちらの記事にアップしたんで、よかったらご笑覧くださいな。


昨日の土曜にSD14とDPブラザーズ、
つまりシグマ三兄弟を携えて植物園に行ったわけなのですが


思えばこれが、初の三兄弟そろい踏みの撮影でした。


でねー
植物園の中ではSD14だけで撮ったんですけど
外の公園では、DP1やDP2でチョコチョコっと撮りました


でー

DP2の画がー

DP2単独で使ってて「スゴいな!!」と思ってたけど、
三兄弟を一日のうち同時に使ったら、
あらためてぶったまげちゃったよ!!!っていう・・・


・・・うまく表現できないんですけど


画の中に存在しているすべての光と影の存在に破綻がなく、
画の隅々までなめらかに空間が広がる、
圧倒的に自然な立体感。



ホントに
ッパナいレベルだ・・・



昨日ねー

そんなことをあらためて考えながら
ちょっと、ぼーーーっとしてしまいましたよー


「望遠とマクロの必要性がなかったら、私、完全にDP派になるよね?」って。


だってさ、
コンパクトって、いいことだよ。
コンパクトばんざい。
ばんざーい。



でねー

数日前くらいから、
フォーサーズ関係で、
オリンパスのマイクロフォーサーズの外観がリークされたとかで、
ちょっとザワザワしてるみたいですが


オリンパスさんは、個人的には
「ちょ・・・ご無体な」という発表が多々ある印象。

マーケティング戦略から来る発想、
すなわち新たな市場の開拓だったり
新たなニーズの開拓だったり
新たな顧客層の囲い込みだったり

そういう発想でつくられている製品は、
ロイヤルなユーザーにとって「裏切り」になってしまうことが良くあります。


オリさんについて言えば、
あれだけ「フォーサーズにも引き続き重点を置いていく」って言ってたのに
先日、株主対応の場で「これからはマイクロに傾注していく」って、トップがあっさり言っちゃった。

ただでさえズイコーレンズは開発スピードが遅いのに
これからどうなる?
って不安になっちゃうよね?
違う?


それでも、今度出るオリのマイクロフォーサーズは、
やっぱり楽しみな製品なんだろうと思う。


ミラーがないっていうのは手ぶれ的には万歳なので、やっぱり超メリットと言っていいと思う。

・・・DP1とかDP2を使ってると、SD14は全部ミラーアップして使いたくなるときがあるもん



マイクロフォーサーズって、
あるイミの理想型といえる部分があるよねぇ


・・・リークされた外観をみると、あまりにいただけないけども・・・
オリンパスのPENって、あの、昔のやつ。
あれはカッコいいよね。
だけどさー・・・あの形にはあの理由があったじゃん?
だからってデジタルでそのまま真似っこしちゃうなんて、芸がなさ過ぎ・・・
リコーのGRDはマジ同じだから逆に潔くてOKだけどさ
微妙に無理矢理こじつけな「外観合わせ」が多いじゃん、マイクロの。
どうしちゃったの???
時間がなさ過ぎたのかな?
もちょっとさ、
「PENのスピリットを受け継いだ」くらいの幻想を抱かせるようなデザインだって、
不可能じゃなかったでしょうに。
オリジナルのPENのデザイナー、切なすぎて号泣してないかなぁ
でも、おなごカメラ的には訴求力がありそうだなー
そんなもんだよね・・・



そして
リコーもレンズ交換式のコンパクトを開発してるとかしてないとか?



でね〜

何がいいたいかというと



DP2の次は、どうなるのかなーーーって。



コンパクト系がいろいろ活発になったらさ
DPシリーズとしても、さらに楽しみってもんじゃん?



画質・・・ていうか、画づくりのセンス?みたいなのはやっぱりダントツだと思う。
うん。
わたし、GRDは画質的には???だと思うんだ・・・
えっと、カタログ写真のみの判断で恐縮だけど。
で、パナのG1君ったらビックリするくらい優秀だと思ってる。
正直、オリのマイクロはG1より画質が劣るんじゃないかと予想してるんだけど
(根拠なし)
でも、DP1とDP2は、ちょっと反則に近い別のモノだと思ってる。



誰がなんと言おうと
私はDPシリーズの画づくり(とそのセンス)が
大好き。
愛してます。


特殊なセンサーと優秀な処理エンジンが神レンズをガッチリ支えた結果なんだろうと思うよ、
詳しいことは当然わかんないんだけども。





でね



DP3が出るとすれば、望遠の可能性は薄いとして

あり得るとすれば、マクロかな?



・・・30mmマクロとか??
あるいは10mmマクロなんて!?




・・・ヤバいよそれ、シグマさん!

そんなの出たらもうドッカン、ドッカンっすよ!!!
(いや笑いは起きないだろうけど、勢い的にそんなイメージってことで)



そしたら、SDは私にとって完全に望遠用になってしまうかもなぁ
・・・ぺそり・・・



SDシリーズは今まで、

「主に現行フォビオンセンサーを搭載していることに伴う各種の不都合を改善し、完成度をあげる」

という方向性だったのではないかと思うんです


そしてSD15は、その流れのひとつの到達点・・・完成形になるんだろうなー、って思ってます

それが言い過ぎならば、折り返し地点。





次のSD20(?)には、新しいセンサーを搭載するんだろうよねーって思うよね
(人^∀^)




そんなことを考えていると


生まれてはじめて手にした私の一眼レフカメラ
SD14さんとの日々は
あらためて、テーマを持ちながら過ごしたいなって思うよー

SD15を使い始めるときには
「SD14さんについては使い倒したよー!」って気分になりたいし
ねー


どんなテーマにしようかな?
たぶん、テクニック的なテーマかな。


そんなこと考えるとちょっとにやけちゃうよ・・・




さてさて

かようにオチもない駄文をお読みいただき、本当にありがとうございました〜


カメラとの付き合いって、なかなかにして深いねぇ・・・


(^ ∀ ^)
[PR]
by karuku_against | 2009-06-08 00:21 | 情報スクラップと読書感想
ラスベガスで開催されているPMAにDP2の実機があるはずなので
誰かが「触ってきた〜」というレポートを書いてくれないかなー

と期待してdpreviewをみてみたんですが

なんか別にコレといったレポートもなく・・・

「SD15が"開発"発表だなんて、
いつまで待てばいいんだよーぬおー」
「英語読めないのかよ開発が進んでるってことだよ
5月くらいには出るんだよきっと」
「遅れてるってことは安く発売されるってことなんだろうな」

とか
頭が痛くなるようなのが延々と続いていたり・・・

・・・SD10からSD14を待っていた先輩方からみれば、こんなの「待つ」うちに入りませんよね・・・

で、
「DP2は速くて他のコンデジみたいな感じなんだろうか、
気になる、だれか教えて」

っていうスレがあって


そういうスレがあると必ずといっていいほど発生してるのが、

誰かがおもむろに
「そうだよな、DP1は高感度ダメダメすぎでまったく使えないしな」みたいな嘆きを投稿し
それに対して
「高感度撮影だって
腕とSPPの賢い使い方さえあればって話ですよ、
見なさいこの私の実写サンプルを、どうぞ、さぁ」

ってレスが来るっていう、

定番脱線コース

でも、そんな脱線に「おぉ」という発見があったりするのでちょっと好き(笑)


そんなレスを投稿してくれた先輩方の作例をご紹介です

In Your face PHOTOARTを主催するオーストラリアのカメラマンViteeさんによる
ISO400とISO800のSD14サンプルがこちら
http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1027&message=31193239

「これもみてよ、DP1での高感度撮影は俺にとってゼンゼン問題ないんだけど」
というwebshark3さんによるISO800のDP1サンプルはこちら
http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1027&message=31193352

もっと色んな先輩方はりきって「これも見なさい」「これだって」ってたくさん出してくれれば面白いけど、今のところこれだけで、あとはまったりスレが上がってるだけ・・・

「SDとDPによる高感度撮影の腕を競うスレ」とか立たないかなー

・・・

ビギナーな私としては、
「ダメダメで使えんじゃんかよー」と言われれば
「はい?使えますけど?ビギナーでも。なにか?」って言う。
うん、きっぱり言う。

でも、他の一眼レフで高感度に強い機種と比べられたら、
「比べないでよ違うんだから。」ってシラ切るなぁ

だって、私の使い方で使えるよって言ってるだけじゃん。
つまりは自分のマシンってそういうもんじゃないの?
機種対抗がそんなに好きだ、意味があるってんなら、
別方向で圧勝すべく勝負出るけど、よろしいですこと?

だって高感度撮影じゃさ、やっぱり
夫のフォーサーズと比べると結構「あれ?そうなの?そんなにノイズ少なく撮れるの?」って思うこと多いもん。


それで、いいのだ


(・∀・)
[PR]
by karuku_against | 2009-03-04 23:43 | 情報スクラップと読書感想
今日は、おもむろに
今までとは180度近く違う撮り方を強いられる場所へ武者修行にいってきました

品川駅前・品川プリンスホテルに併設されている
エプソン品川アクアスタジアムです
http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/aquastadium/aqua/

歩いて10分のところに住んでるのに
何が悲しくて祝日の今日に行ったんだってことですが
(^▽^;)



低ISOでじっくり撮る
最近とみにお気に入りの自然教育園とはまったく違い、
水族館では高ISO、高速シャッタースピードを強いられます

そうです

SD14さんがあまりパワーを発揮できないと噂されている分野

ずばり
超不得意科目
でございます


ちなみに夫はLumix G1で勝負

いいなーいいなー
ISO3200があって・・・

高感度撮影大得意科目メーカーのユーザーの皆の衆、
ここで吹くのだけは、堪えてたも?


最近とみに評価の高いG1さん。
きっとまた思わぬ優秀ぶりを発揮なさるんでしょうよ・・・
ぷんぷん(←すでに軽く機嫌が悪い)



それにしても
この水族館は初体験です
「あれはこう撮ろう、ウン」などという計画もへったくれもありません

とりあえず、行ってみよう、というノリで。


それにしてもー

到着早々、チビッコ連れのファミリーにもまれたのなんのって・・・
こういうところって、ごった返してんのね

ファミリー7割、カップル3割。
こんな日に真剣モードでカメラ構えてるのなんて
私たちくらい
・・・みたい・・・


(;^ω^A・・・



「うわーん、もう何でもいいから撮っちゃえーー」


結果、然のごとく怒濤のボツ写真の山ですが

ほんの数枚、「ちょっとは見れるかな」ってのをご紹介です・・・
くすん・・・


最初はビビってISO400なんかで。
シャッタースピード優先モードを初めて多用

b0137311_23384063.jpg
#6363
1/100 f2.8 ISO400
ShutterSpeedPriorityMode MF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto


ペンギンさん、お目目つむっちゃってるけど・・・
哲学者風ってことで。


この後はISO1600で固定です



イルカさんので何とか見れるショットはこれくらい・・・

b0137311_2342326.jpg
#6363
1/100 f2.8 ISO1600
ManualEx ContinuousAF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto



私の視界の右手に天井から張ってるロープが見えていたので
それが入らないようにカメラは縦位置で固定

露出はMモードで絞りは3.2か2.8開放、
シャッタースピードも1/100か1/125で、ほぼ固定

これで+1.0〜1.7くらいのオーバー気味になるので、それで行くことにしました

カメラは常にプールのほぼ真ん中あたりで構えていて、
ファインダーの中に飛び込んで来たイルカさんのみを狙いました
でも「置きピン」にする余裕もテクもなく、Continuous AFにて「まぐれ」を期待


・・・「まぐれ」、来なかったですねー
<(;~▽~)




いいなぁいいなぁ
イルカさんに運ばれてる
こういうお仕事、いいなぁ

b0137311_23461324.jpg
#6431
1/125 f2.8 ISO1600
ManualEx ContinuousAF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto



ふあー
イルカさんを堪能する時間はなかった・・・

ショーの進行がちょっとは見えたから、
今度、リベンジしに戻りたいな・・・


・・・それにしても、進行係の女の子チーム、「パラパラ」踊ってたな・・・
突っ込みどころの多そうなショーだったな
・・・ぽつり・・・








さてさて。
「水族館にみえない」ショットを撮ることが目標と言われますが
これはまた思いっきり水族館「らしい」ショットですよー。
背景でボケているペンギンさんが壁にぴったり張り付いて
ペンキで塗られた極地の夕焼けを眺めているのが、切ないです
・・・マジで・・・

b0137311_0363988.jpg
#6491
1/100 f2.8 ISO1600
ManualEx ContinuousAF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto





背後の壁際ペンギンさんの哀愁がやっぱり気になってしまって・・・

b0137311_23483778.jpg
#6488
1/100 f2.8 ISO1600
ManualEx ContinuousAF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto





お腹のあたりの◎は、ガラスの汚れ。
結構ガラスが汚れてました・・・

b0137311_23565431.jpg
#6500
1/100 f2.8 ISO1600
ManualEx ContinuousAF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto




餌じゃないのにぃ(TωT)

b0137311_043971.jpg
#6501
1/100 f2.8 ISO1600
ManualEx ContinuousAF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto







お魚さんのショットが、まったくありませんよね

・・・はい・・・
そうです
全敗でした



とりあえず何とかマシな感じなのはないかな・・・
これは、どうかな・・・
b0137311_001648.jpg
#6514
1/40 f2.8 ISO1600
ManualEx ContinuousAF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto



ゼンゼンお見せできるような代物じゃ〜なかったですねっ


いくらなんでも泳ぐサメを1/40じゃ・・・



でも
シルエットがウーパールーパーっぽくなって
ちょっとかわいい♡のでこれも掲載

b0137311_0132797.jpg
#6512
1/40 f2.8 ISO1600
ManualEx ContinuousAF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto



はぁ・・・≡3



ん〜


にしても


おもしろかった!(≧▽≦)


んていうか、
こういうの撮ってると、何かこう、
吹っ切れるね〜

ただし悔いが一点・・・
それは
・・・混雑もあって
空間的にも精神的にも余裕なさすぎて
DP1たんを取り出す暇がなかった
こと・・・

広角のDP1は、お魚さんはともかく水族館の雰囲気を優秀に表現してくれたはず

今度は余裕をもって両方使いたいな〜


というわけで

水族館でのビギナー武者修行withシグマカメラ


そのダメっぷり、
次回も是非ご期待ください




(≧ω≦)
[PR]
by karuku_against | 2009-02-12 00:48 | SD14〜7000枚(282日目)
多くの人々にとって仕事始め後のはじめての週末になる
1月9日の今日

東京地方は雪が降るという予報でしたが
ザンザン冷たい雨が降りまくるという一日になりましたね〜


珍しく打ち合わせに出たわたしは

ビルの前のマンホールで派手にすべり、あやうく尻もち寸前。
オフィスのエントランスでまたすべり、
焦って瞳孔開いた状態で
とっさに付近のドアのハンドルをガッツリつかんでなんとか持ちこたえ
2秒間その姿勢でぷるぷるした後、ようやく復帰。


「そんなに滑りまくって、
あんたは受験生のための"身代わり厄落とし"さんですか!?」

という事態でしたが

みなさん、無事でしたか〜?


あーはずかしかったー。



それはともかく今週は
平日の遅い午後に、
目黒の国立科学博物館付属自然教育園を訪れましたよ〜

ここはうちから歩いて来られるところ
300円の入館料がかかるけど
撮りたいものがたくさーーんあって、大好きなのです

自然の成り行きに任せた場所なので
冬は猛然と枯れた雰囲気です

それだけに、
ひょっとしてなかなか面白い被写体がたくさんあるのでは!?
と思って行ってみたところ

その通りでしたo(〃^▽^〃)o

逆に、お花は植えられていないので、
春や夏にお花を期待して行くと、がっかりします
「DP1マニアックマニュアル」の中で
横木安良夫氏が、がっかりしてましたね




一時間ちょっと、日が暮れるまでたくさん写真を撮りました〜

SD14には、18-200mm f3.5-6.3 DC OSをくっつけて。

ほとんどSDで撮ったんですけど、
一部DP1とSD14で同じ被写体を撮ったものがあるので、
それらをちょいと並べてみたいと思います
(*^o^*)

現像はすべてオートからカスタムです。



SD14
絞り(f4.5)ISO(50)共通
1/40、マニュアルモード

b0137311_20374196.jpg
#5795
1/40 f4.5 ISO50
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
18mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto

AFの位置間違えた失敗写真なんですが<(;~▽~)
オリジナルサイズはこちらにあります




DP1
絞り(f4.5)ISO(50)共通
1/15、絞り優先モード(バイアスなし)

b0137311_20525099.jpg
#1236/DP1
1/15 f4.5 ISO50
AperturePriorityAE SingleAF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto

オリジナルサイズはこちらにあります




次は、単に同じ被写体なだけ。
それぞれのカメラで違う捉え方をしました


SD14
焦点距離51mmです

b0137311_20585866.jpg
#5797
1/20 f5.6 ISO100
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
51mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto

オリジナルサイズはこちらです


DP1
!Σ(×_×;)撮り方テキトーすぎ!

b0137311_2111122.jpg
#1241/DP1
1/6 f4.5 ISO50
AperturePriorityAE(-1.7) SingleAF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto

オリジナルサイズはこちらです
それにしても、1/6で止まり気味・・・
DP1はもともと手ぶれ起こしにくいけど、カスタムグリップでさらに安定した・・・


それにしても
DP1のレンズって本当に素晴らしいですよね・・・

暗いだけあってすみずみまでビシっとシャープで・・・
本当にほれぼれします〜

(*^o^*)
[PR]
by karuku_against | 2009-01-09 21:35 | SD14とDP1で撮り比べ
フォビオン素子を積んだシグマのカメラは
高感度撮影に非常に弱く、
ISO400ですでに使いものにならない、というのが定説です

「使いもの」といっても

どういう目的の撮影なのか
どういうシチュエーション(光条件)におけることなのか、
そしてどういう表現を目指しているのか、

ということが問題になるには違いありませんが。


そんな中、dpreviewのフォーラムで最近、
「えっと・・・結構つかえるよ・・・」という投稿も、チラホラ。


たとえばこのスレッドで投稿された、SD14とPentax K100Dの比較。
http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1027&message=30277710
1&2枚目: K100D/ Zeiss 200mm f2.8 lens/ISO800/三脚使用
3&4枚目: SD14/24 - 70 f2.8/ISO800/手持ち
5&6枚目: K100D/Zeiss 200mm f2.8 lens/ISO1600/三脚使用
7&8枚目: SD14/24 - 70 f2.8/ISO1600/手持ち

ここでは、SD14の色は台無しになっているものの、
高感度でもシャープネスが維持されているのがわかる、という感想があがっています。


続いて、ライブを撮影した以下の画像リンクが投稿されました
http://www.flickr.com/photos/33312032@N08/3098870676/
http://www.flickr.com/photos/33312032@N08/3098875044/
http://www.flickr.com/photos/33312032@N08/3098040825/
http://www.flickr.com/photos/33312032@N08/3098876966/
http://www.flickr.com/photos/33312032@N08/3098873690/
http://www.flickr.com/photos/33312032@N08/3098036891/

すべて、
レンズ:18-50 f2,8 開放で撮影/シャッタースピード:1/20-1/40/ISO 800/MFでフラッシュなし

本人はこのシチュエーションでSD14使用は初体験で、
高感度の悪評ばかり聞いていたわりには
「ノイズは予想より少ないし立体感のある画が撮れてかなり満足」とのことです

基本的には、SD14もDP1も
光のスペクトルが狭いと低感度でも高感度でも色の問題が発現
Blotches=アバタのような色染みができます。
初めてこれを見たときは私もショックでした・・・

でも、光量が低くても光のスペクトルが広い(情報が多い)とかなり許容レベルになる、ということのようです。


高感度撮影をしたときは
モノクロに現像すれば良い感じに仕上げることもできることを
わたしも自分でやってみて気づき、
以来、高感度撮影時にはモノクロ前提で露出設定してますが

ベイヤーにしても三層素子にしても、
高感度ではsaturation=彩度を下げて撮影する解決法があって、
三層素子の場合これがとくに非常に関係しているようです。

「ノイズ」の問題よりも(これもありますが)、
三層素子の場合は「色」の問題が高感度では強く出てしまうようです。


また、DP1による「バーチャルISO3200」画像も投稿されました
http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1027&message=30324290

手持ち/MF/4m/f/4/1/6s/絞り優先/ ISO 800
この設定で露出補正-2EV。
RAWからSPPでモノクロWB現像、
それからCS3でシャープネス調整。
ノイズリダクションはなし、ということで、
それですなわちバーチャルISO3200だという理屈です。

ISO1段階分=EV1段階に相当だから、ということにしても
ISO感度は絞りやシャッタースピードのように
物理的な光量調整とは違うように
わたしには思えるので、
「バーチャル3200」と言われても
今ひとつ納得がいかないんですけど・・・

でも、モノクロ現像すれば高感度でも美しい、というのはこの投稿をみてもよくわかります。


逆に、ISO800で露出オーバー気味に撮影して現像でISO320相当にした、という投稿がこちら
http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1027&message=30350825


また、こちらの投稿では、
ISO800あるいは400で露出-2EVにするとびっくりするほどいい感じになるよ、とのこと
http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1027&message=30310176
一番最初の写真が、ISO800+noise ninja。

ロンドンの地下鉄内での光景。
なかなかクールなスナップですね!

画質うんぬんの前に
アメリカからの投稿者が「えー!地下鉄で眠れるのか、安全だな」ってびっくりしてましたけど(笑)

イギリスは私にとって第四の故郷なんです(結構下位w)
でももう9年も行ってない・・・
あまりに昔で、すでに前世に住んでた場所のように思える・・・

今年は仕事の関係でドイツに行く機会があり
ひさびさにヨーロッパに行きましたが、
当時はわたしがカメラ&写真に目覚める前で・・・

来年は、SD14&DP1そしてひょっとして後継機などを携えて、
またヨーロッパに行けたらいいな〜


・・・あ
おもわず来年の抱負独り言をしちゃいましたが(笑)

高感度での撮影も、
「どういう目的で撮っているか」
「どういう表現を目指しているか(モノクロなど減色もアリか)」

と共に、
撮影時の露出補正や彩度マイナスなど、
テクニックの工夫についても勉強していきたいと思います


高感度撮影バリバリなんでも来いのカメラだったらゼッタイできない勉強だよねっ

負け惜しみ3割でーす
(・∀・)

[PR]
by karuku_against | 2008-12-16 20:40 | 情報スクラップと読書感想
先日、dpreviewに投稿された、50DとSD14の比較記事を紹介しましたが

「癒される写真 京都」のSHINYAさんより、
ご自身によるD300 vs DP1の記事のご紹介をいただきました

PAN!( ^-^)∠※.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★

画像をクリックすると記事に飛びますよ〜
b0137311_22512380.jpg



SHINYAさんによる解説もとてもわかりやすく、大変明解な比較で、超おススメの記事です!


来年勃発予定のセンサー/撮像素子祭りに備え
これから比較画像コレクションもしてみたいと思います〜


ちなみに、普通はfoveon (フォビオン) vs bayer(ベイヤー)と表現するところでしょうけれど、私はあえて、DP1やSD14という機種名を使うことにしていきたいと思います

それは、画の質は、画像処理も含めたカメラの能力が当たり前にかかわっていると思うためです

フォビオン載せてるのがシグマの二台しかないから、「フォビオン」って総称されるんですけど。

フォビオン載せればどのカメラも素晴らしくなるんだったら、とっくの昔にトップメーカーがやってますって。
やってないのにはゼッタイ意味があるんですね、コンデジの猛者メーカーがでっかい撮像素子を載せなかったのと同じ理由で。
・・・もっさいカメラを大メーカーがつくっってしまうことは許されないから、と一言で言ってもいいけど(^▽^;)



まーそんなこんなで

あえて「フォビオンVS」という言い方をしないでおくのは
そのカメラの画は、あくまでそのカメラ(撮像素子も含めた)+レンズの名前で語られるべきだと考える、わたしの一種のステートメントです

ちなみに
ベイヤーに関するマイナス点については
ローパスフィルターの存在をはじめとし、
確かにカメラそのものよりセンサー単独の問題があると思いますけど・・・
だからま、「フォビオン」とくくりたくなる気持ちもわかりますけど・・・


大事なんだと思うんだよーーーこういう言説への配慮って。意外と。


理屈っぽくてごめんねぇ


(〃∇〃)

ともかくSHINYAさんによるD300 vs DP1の記事読んでね!

んで京都の写真に癒されてください〜

私もいつも行った気になってます〜〜




( ^▽^)σ)゜ー゜)プニッ
[PR]
by karuku_against | 2008-11-29 23:12 | SD14/DP1vsベイヤー画像