SD14(June08)/DP1/DP2でとことんシグマ+フォビオンな1.5年を経てニコンD300S導入。ますますおバカさんに成り果てるかもしれない、すべての印象主義者へ贈る小生意気な記録。HN:ハルムート(^ ∀ ^)


by karuku_against
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今年一年、おつき合いいただき、ありがとうございました。

後半は特に更新もまばらでしたが、
2010年は旧年の反省をいかして心機一転、
上手に時間をやりくりし

ステキなカメラ/写真バカさんに成長したいと思います



2009年のベストショットでした
シグマカメラだからこそ撮る気になった一枚なのです

b0137311_003979.jpg





ふだん都心でノラリクラリしてるので
福島の自然には必要以上に(?)感動しちゃいました

b0137311_022049.jpg




隣の隣の公園の、「抱っこ猫さん」。

b0137311_0357.jpg


初めての出会いで撮ったのがこの写真

その後ずっと出会ってなかったんですが
最近、たまたま出会ったときに抱っこをせがまれ

それ以来、出会うといったん家に戻って抱っこ用に着替えてから出直すことも

膝の上でまるまって、顔をうずめて寝ちゃうんですよ
ときどき顔をあげ、緑色の瞳でみつめるんです
額をなでてあげると気持ち良さそうに目をつむって
また顔をうずめます

1時間近くなって、離れようとすると
「んにゃー(まだー)」って抗議するんですけど

いったん離れてしまうと、サッサと気を取り直します

「こいつは気を許しても大丈夫」という見極めが素晴らしく
その見極めの正確さを自分でわかってるから
とことん気を許すんですねぇ

で、執着しない。

この潔さには心から感服します。


抱っこ猫とのこの時間、
うちの彼との間では
「抱っこ猫に指導してもらう時間」ということになってます笑


幸せの秘訣・・・っていうのを教えてもらうような気分なのです・・・



今年は、皆さんとモニターの向こうとこっちでおつき合いいただき、
とても充実した楽しい一年になりました

これからも間違いをいっぱいするだろうけど
間違いのおかげで皆さんと近づければ、それも良いなぁ、なんて思ってます


お健やかでステキな一年でありますよう。


2009年の感謝を込めて・・・


2010年も、いっしょに遊びましょうねぇ


o(〃^▽^〃)o
[PR]
# by karuku_against | 2010-01-01 00:12 | 自己紹介(たまに更新)
年の瀬も迫る迫る

あまりに迫った30日、いやすでに日付が変わって大晦日


30日になってもまだ仕事納めできず
業務上どうしても年内に仕入れておかねばならないものを求め
浅草橋に出向いたら
10棟を焼く火災に遭遇し
1時間も見物してしまった折り
警察官が見物人のスナップを取りまくってるのをみて
大昔に米国大使館前で戦争反対デモに参加したときを思い出した
そんなわたくしでございますが




長きに渡り無音に打ち過ぎ
たいへん失礼をいたしました



そうこうしているうちに30日も終わり、

とりあえずもうどうしようもないので

色々やるべきことをあきらめて・・・


大晦日は
ようやくの大掃除と
年賀状はがきの購入(え?準備じゃなくて?え?)などする予定


そしてこれ以外にも最低1本は記事をUPしたいですなぁ

私と彼のように
自宅で、パソコンの前で、
特に正月の準備もしないまま、
引きこもり年越しをする皆さんのためにも!!!



さて、記事をUPできなかった理由をちょっと書いてみます、読みたくないでしょうが・・・

○現像ソフトでまだ迷ってます(えーっ!?)

○それぞれのソフトの使い方に慣れないまま迷ってるから
すっごーーーーくストレスで、
ホント現像すすまなくて

○写真はチョコチョコ撮っても
現像しないまま残されてたりする、それが溜まる

○そんな状態でブログ書くの、なんかこう、気が進まなくて

○そのうえ、
参加しているとあるNPOプロジェクトのブログを立ち上げまして、
それの管理をして記事も書くようになりまして
・・・で、
自分のブログにますます手が回らなくなってしまった状態、
そんな今年の師走・・・



そんなところでして・・・


で、迷ってるソフトは以下のふたつ:

SILKYPIX
Adobe Lightroom



本当はCapture NXが好きでした
とてもよいと思いました


でも、そう思ってしばらくしたある日のこと

出来心でSnow Leopardにアップデートした途端
対応してないことに気づき、アウト・・・(ノ´Д`)ノ



SILKYは何かUIが好みじゃなくて、わかりにくくて、
で、処理が重くてストレス・・・


Lightroomの方がUIが好きだし、
アカデミックが買えるのでものすごく安いからこっちに傾いてるんですが・・・



でもでも、やっぱり仕上がりはチェックしないと!!!


でも、「比較」には大問題がつきまとっていて・・・


それは、どちらも使い方に慣れてなくて、
いまひとつ、キチンと目的の仕上がりにならない、ということ・・・(涙)




それぞれのソフトで「こうだろうな」ってやって書き出してみると
色の仕上がりがかなり違ってしまうんですよ
・・・わたしのセンスとゆとり頭のせいですが(ゆとり世代じゃないくせに!)


あまりに違うので比較のためにカラーバランスを合わせなくてはならなくて、
それが面倒くさいのです


でも、そこまでせずに、5枚くらい、ふたつのソフトで現像してみました

そして、彼に
「どっちがいいと思う?」って聞いてみたんですね


すると、彼は100%、SILKYを選びました!
精細さ、解像感が違う、といいます


・・・いわれてみれば、そのような気が。


とりあえず、カラーバランスをある程度ととのえた
高感度(ISO3200)の子猫写真をみてみてくださいなぁ


ちなみに撮影設定で露出を「-1.33」なんてアンダーにしてますが

これはですね

D300Sの副ダイヤル(手前)を露出変更に割り当てたばかりの頃でして
D300Sの握りに慣れてなくて
いっつもいつの間にか回しちゃってましてですね
それでファインダー上の情報のチェックも怠ったものですから
いつの間にか常時アンダー設定になってた、という
絶凹な出来事がですね
このセッションで発生してたからなんですね!!

ぷんぷん(←自分自身に)



お目汚し、恐縮ですm(_ _)m
子猫のかわいらしさで許してもらおう、という作戦です・・・



・・・また、D300Sさんの高ISO撮影は、
そんな失敗設定でもなかなかの出来上がりなので、さすが・・・



Lightroomです
プリセットで「一般・ゼロ設定」にしてから
ヒストグラム、カラーを若干調整

b0137311_0481738.jpg
#483/D300s
1/125 f2.8 ISO3200
AperturePriorityAE SingleAF(-1.33) SegmentMetering
60mm(Tamron AF 28-75mm F2.8 (IF) MACRO) WBauto





SILKYPIXです
ノイズ調整、カラーはフィルム調K(コダック?)
コントラストは「忠実」、露出/覆い焼き若干調整
Lightroomで現像した色の方が記憶に近かったので
SILKYPIXの現像結果をLightroomにできるだけ近づけるため
カラー調整しました

b0137311_0595127.jpg
#483/D300s
1/125 f2.8 ISO3200
AperturePriorityAE SingleAF(-1.33) SegmentMetering
60mm(Tamron AF 28-75mm F2.8 (IF) MACRO) WBauto





・・・どうでしょう?


もっと大きくみたい場合は、FlickrにUPしてありますのでこちらをどうぞ
(クリックすると大きな画像になるのでご注意)

Lightroom→http://www.flickr.com/photos/karuku_against/4212570485/sizes/o/


SILKYPIX→http://www.flickr.com/photos/karuku_against/4213337810/sizes/o/



いわれてみれば、確かに・・・という気はします・・・
ただし、Lightroomの仕上がりはパッと見の雰囲気がよかったり。
そして、操作性もLightroomの方がしっくりくる

これは悩みますなぁ・・・



・・・といっているうちに・・・

SILKYPIXの無料お試し期間が切れてしまいました・・・(TωT)




ふぅ・・・


とりあえず、アカデミックパックでとてもお得になるというのがあるので
Lightroom 2を買って、使い込んでみようと思います・・・



このまま悩んでても、
まったく現像が進まないですしなぁ
それに、比較をちゃんとできるように
両方のソフトをキッチリできるように習熟するには
私の場合、
とっても時間がかかっちゃいますしなぁ



それにしても、NIKONの画って

JPEG撮って出しだと
なんかこう
コンデジの高級兄貴なのかな
って感じだけど
現像をいっしょうけんめいするとまったく違うんですねぇ



彼のオリンパスのJPEG撮って出しがとてもキレイなので
ベイヤーってみんなそうなのかな、と勘違いしてました

オリンパスのJPEG撮って出しが
ものすごく優秀なだけだったんですね!!!!!




・・・思えば

シグマカメラ(フォビオン)と対極なカメラはNikonだろう!
と思って選んだわけですが

・・・そしてそれは、ある意味やっぱりそうだと思うけど、

現像しなくちゃ基本的にはアレだよねっていう、
その点については
シグマと同じ分類だったとはーーー

なんか、意外です・・・




ちなみに、JPEG撮って出しはこちら

b0137311_1173989.jpg



どうでしょうかしらん



とりあえず、お試し期間期限切れにてもう迷う余地なし、ということで


これからはLIGHTROOM 2でいきます!!!


あ、SD14/DP1/DP2は、基本SPPでいくつもり!

SPPとLightroomの比較も、おいおいしたいですが



SPPのシンプルさには、ホント、救われます


カメラも、そう。


ではね、年内にゼッタイ書きますんでね〜



とりあえず、明日どこぞへお出かけされる方もいるかもしれないし



どうぞよいお年を


o(〃^▽^〃)o
[PR]
# by karuku_against | 2009-12-31 01:45 | NIKON D300s(進行中)
※追記あり

前回、ブログのペースを取り戻したかなと思った途端
一週間以上、ご無沙汰してしまいました・・・

師走もたけなわ、お元気ですか?

o(〃^▽^〃)o



今日記事をアップしているのは、dpreviewに投稿された、
フォビオンにとても良く似たソニーの新型センサーが、
2009年12月10日付けで米国特許公開された件。



SOLID-STATE IMAGING DEVICE, DRIVE METHOD THEREOF AND ELECTRONIC APPARATUS

A solid-state imaging device includes: plural photodiodes formed in different depths in a unit pixel area of a substrate; and plural vertical transistors formed in the depth direction from one face side of the substrate so that gate portions for reading signal charges obtained by photoelectric conversion in the plural photodiodes are formed in depths corresponding to the respective photodiodes.

(ざっと訳)

固体撮像装置とその駆動手法および電子装置

固体撮像装置の構成:基板の単位画素内の異なる深度に存在する複数のフォトダイオードおよび当該基板の一表面から深度方向に配置された複数の垂直トランジスタで構成することにより、複数のフォトダイオードの光電変換によって発生する信号電荷を読み出すゲート部分を各フォトダイオードの深さごとに形成するもの。


・・・えっと、つまり、ひとつのピクセルの中に複数のフォトダイオードが縦に重なってますよ、という理解でよろしいでしょうか(;´▽`A``


PDFはこちら:
http://www.freepatentsonline.com/20090303371.pdf


FIG.4をみると、構造がとってもフォビオンに似ていますね

※追記1
dpreviewに投稿された、フォビオン構成図との比較:
http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1027&message=33988569

※追記2
ランチタイムになって冷静に特許本文のFig.4のところを流し読みしたら、
いやいやいやいや違いますって、スミマセン!
これは「関連技術の説明」で使われているだけ!!!
つまり「こういう技術もあります」っていう紹介で、つまりフォビオンそのものを事例としてあげてるだけでした。
Fig.1〜Fig.4までが関連技術で、
申請した特許の全体像はFig.5です。

これ↓
b0137311_13323582.jpg


で、1ピクセルの断面図を示したのがこれです↓
b0137311_13331941.jpg


・・・dpreviewでもお騒がせレスが続いてますが
私もよく見もせずにお騒がせしてすみませんでしたm(_ _)m



日本では2008年6月〜11月にかけて特許出願されているようですが
今回、米国で公開されたことで(出願は6月だった模様)、
「これは、早々に製品発表があるのでは?」なんて噂になってるわけですなぁ


とりあえず、特許書類をまったく読む気になれないので
ここまで・・・

(=ρ=)


半端な態度ですみません〜


・・・先の記事で次回UPと書いた
D300Sによる高感度の子猫さしんは
まだ現像途上(>_<)


ほなね〜


(^ω^)
[PR]
# by karuku_against | 2009-12-17 04:32 | 情報スクラップと読書感想