SD14(June08)/DP1/DP2でとことんシグマ+フォビオンな1.5年を経てニコンD300S導入。ますますおバカさんに成り果てるかもしれない、すべての印象主義者へ贈る小生意気な記録。HN:ハルムート(^ ∀ ^)


by karuku_against
カレンダー

<   2009年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ご無沙汰しておりました!!!


二泊三日の小旅行から戻りましたぁ(*^o^*)


出先ではイーモバイルがつながらず
ブログ更新できませんでした・・・
たくさんのあたたかいコメントも、ありがとうございましたm(_ _)m


帰宅してからコメントを拝読したら
「もっと滞在してたかったなぁ」という気持ちも吹っ飛びましたぁ



とりあえず、今日は写真アップはなしで、ダイジェスト:



◎朝早く出たかったのに、いきなり平日に打ち合わせなどをキャンセルして行くことに決めたため、
いろいろ雑務が発生しちゃって
出発がお昼すぎになってしまった

出発直前に、なんとSD9が来た!


◎これは旅行に持って行くためにこういうタイミングになったのだと思い、
急遽試し撮りをして、準備をして連れて行った
(ストラップだけはなくてつけられなかった汗)

◎行き先:福島県羽鳥湖高原
(東北新幹線で東京からおよそ1時間半
新白河駅から車で30分くらい)

◎JRのトレン太くんで行った

◎行きの新幹線(水曜の午後2時)がガラガラで快適だった

◎天気予報は三日間雨、と出ていた

◎「レジーナの森」というレジャー開発エリアの中にある温泉が自慢のペンションに泊まった

◎露天と内風呂が貸し切り制のペンションで
温泉を猛然と堪能した〜


◎お天気は予報どおり雨だったけど
すごく祝福された三日間で
でかけたときに限って降らなかった〜

◎なので、写真もたくさん撮れた(≧ω≦)

◎SD9、なんかこう、デジタルバックつけたフィルムカメラみたいな感じで、電源のダメさぶりも笑っちゃうし、なんか楽しいねぇ!

◎SD9のスポーツファインダー、超気に入った!!!

◎ちなみにイギリス人の「MINT」は「多少の使用感あり」ってことだとこれからは理解しようと思う

◎でも、確かにあまり使ってないみたい

◎「シグマテスト用にスキャンする」とかの書き込みがマニュアルにあって、「何者?」って思った

◎DP1とDP2が大活躍だった

◎レンズは50mm f1.4 EX DG HSMと150mm f2.8 EX DG HSM APO MACRO

◎SD9には105mm f2.8 EX DGをくっつけてった

◎悲しいこともあった:
SD14のセンサーにでっかいダストがあった( p_q)

◎最後の最後で気づいた。
レンズ交換してもやっぱついてて、
プロテクターにはなにもついてないのに気づいたときはすごーく悲しかったけど、
逆にセンサーのゴミを気にせず撮りまくって楽しめたよ




あ、ダイジェストここまでにしないと、日付が変わっちゃう汗


明日から「SD9」カテゴリーもつけつつ(*^o^*)
旅の写真をアップしたいと思うので

どうかよろしくおつきあいくださいね〜


ではでは、ステキな週末を

( ^▽^)σ)゜ー゜)プニッ
[PR]
by karuku_against | 2009-07-31 23:59
ご無沙汰してましたぁ


とつぜんなんだけど

明日から二泊の小旅行にいってくることにしました(*^o^*)



この2ヶ月、「ちょっとやり過ぎたな」と感じてるので
リセットしてきますわー(o ̄∀ ̄)ノ”


行き先はね・・・どーこだ?


ヒント:
◎東京からJRで2時間以内
◎涼しい
◎あまりメジャーどころではない



ゼッタイ涼しいところって決めたんだけど
去年ドイツいったときも
今年の春に松本いったときも
「昨日まで寒かったのに!」ってジモティーに言われながら
異常な猛暑にみまわれたわたしたち

今回も、わたしたちが滞在してる間だけ猛暑になるんではと、
ひそかにおびえてる(´Д`)


もちろんー
写真、たくさん撮るつもり(>_<)

お天気は期待できないんだけど、いいんだもんー


ブログはあっちからも更新予定!


ではね、

良い一週間をね!

ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
[PR]
by karuku_against | 2009-07-28 23:10
昨日の記事で
「ベルレバッハの木製一脚が欲しかったの」ってカムアウトしたんですが

実はベルレバッハでは、このミニ三脚も欲しいんだー(>_<)
http://www.berlebach.de/?bereich=details&id=98&sprache=english
最高:38cm
最低:10cm
重量はこれまた0.9kgなんですけど、
ミニ三脚でガッチリしてればこのくらいかもね?


ベルレバッハの三脚では開脚角度可変なモデルもありますが、
このミニ三脚も35度、50度、85度の三段階になります


イイな・・・


ベルレバッハ(というか木製三脚一脚)の渋さって
「手にしたい」って気持ちにさせる魅力がありますよね?


とりあえず、一脚が楽しみですよ(>_<)




でね


うちでは今、空前の「初号機ブーム」到来ですよ


わたしとSD9の「潜在意識的な出会い」は、PIE2009にさかのぼります

そのときmolsheimさんOutlinerさんから
「ぜひSD9を使ってみて欲しいな〜(にやにや)」と言われたんですねー


「え!?そなの!?」って、少なからず動揺したものの
当時は「DP2とSD15が死ぬほど楽しみ」な気分だったので

特に意識していなかったんですよ
・・・顕在意識の上では・・・


でも

潜在意識上には、しっかり生息していたらしいんですね〜


夏到来なある日、ふと
「欲しいな」・・・って。

思ったことはすぐ口から出るので
そうつぶやいたら
うちの大将ことダーリンSanetsuneったら
「うんうん!!!!買いなよ買いなよ!!!」とやたらノリノリ


ノリノリに弱いわたし、すぐに探し始めました
すると比較的さくっと、イギリスのオークションで新古品を名乗る美品をみつけ
さっさと落札したわけです

・・・まだ到着してませんけど・・・


すると
どうしたことでしょう


Sanetsuneがいつの間にか
E-System初号機すなわち
名機の誉れ高いあの「E-1」の病に罹患
していたのです!Σ( ̄□ ̄;)



Sanetsuneはとっても男らしい子なのですね
男らしい=すなわち、ふにゃふにゃ迷う
( ´艸`)



ふにゃふにゃ色々言っては迷う、それが男の中の男!!

一方、女の買い物に迷いなし!!


でねー

世の男の人って、
「妻に怒られるから買わない」とかって「妻」のせいにする人が多いじゃないですか?

うちの場合は
「心から欲しいかどうかで決めろ!
欲しけりゃとっとと買え!
必要かどうかなんてバカな言い訳考えるな!」っていう
オーラを出してる鬼嫁なんですがねw


でも、Sanetsuneの買い物の責任を負わせられるのはゼッタイにイヤなので
「買え」とか「買うな」とか言わない
んですよ

無言、ノーコメントです


ただ、男の中の男の子ってのは、「どうしようかな?」って問うじゃないですか?
正直、イラっとするんですけど
「もしもわたしだったらどうするかっていう意見を求めるなら答えるよ」って言います

で、今回

「・・・求める。」って言われたんで、
言いました・・・


「もしもわたしがSanetsuneだったらとっくに逝ってるよ
3ヶ月遅かったって言ってもいいよ
今なら徐々に値上がってるから(←チェック済み)
美品ならボディだけで5万以上出しても逝っとくかな
だって、あの頃のオリンパスはかっこ良かったよね?
(知らないくせにw)
熱かったよね?とんがってたよね?
(しつこいけど、知らないくせにw)
悪いけど、オリンパスのああいう感じ、
もう来ないんじゃないかって、わたしは疑ってる
いや、来るのかもしれないけど
今度のE-3Xでどうなるかな、とは思う
いくらE-3Xが渋くても
もしアートフィルター積んで発売されたら
わたしの中では「あの時代」は永遠に消滅決定だよ
アートフィルターを否定する訳じゃないよ
楽しいと思うし、表現のひとつとしてホント、アリだと思う
でもさ
最近、ユーザーが入れ替わるって言っても過言じゃないのかもって思ったり
なんか、オリの「マニア度」はこれからどんどん低くなってく気がする
ずっとメジャーを目指してたんだから、すこぶるグッドニュースなんだろうけども
でもさー、E-3Xにアートフィルター積んでたとしたら、わたしだったら猛烈に萎える
そういう意味で初号機E-1はゼッタイ確保しとくな
あれ、超かっこいいじゃん?
自分がオリンパスファンだったら、あれを大事にとっときたいと思うだろうと想像する
そんでもって、
E-1はこれから美品の玉も確実に少なくなるし
そういう風に感じてるオリファンっていると思うから
ひょっとしてどんどん中古市場で値上がるんじゃないかな?
もしかしたら、今のうちかも?」



・・・われながら、ものすごく語りたかったらしい・・・(^▽^;)


b0137311_23103444.jpg
撮影:DP2



その三日後、Sanetsuneは
シャッター回数30強の新古品を5万強で落札してました・・・


b0137311_2311752.jpg
撮影:DP2






・・・我ながら、一体どこの回し者だろう?(・_・ )?


こんなの勧めてたら奥さんに「悪魔!」ってののしられるよ・・・
・・・って、奥さんはわたしか!!Σ( ̄□ ̄;)



b0137311_23112947.jpg
撮影:DP2




やっぱ、E-1、かっこいいね!!!!

ちなみにハルムートは、izu吉さんの絶賛記事にも影響されてます!


Sanetsuneは大満足の様子。
良かったね!!!!



わたしの里帰りSD9も早くおいで〜〜


初号機ブームって伝染性みたいだから、気をつけてね!

o(〃^▽^〃)o


・・・



・・・てか、今おもえば、
SanetsuneがわたしにSD9を勧めたのはE-1への布石!?

しかも最近、「SD9の到着が楽しみだな〜」って毎日言ってますけど、あの人。


・・・殿方の方が上手なの!??


( ̄□ ̄;)


気づくの遅い・・・?
[PR]
by karuku_against | 2009-07-26 23:23 | アクセサリー/機材

25 July 09 一脚とかSD9とか

※追記でベルレバッハのリンクを張っておきます!
http://www.berlebach.de/?bereich=details&id=257&sprache=english
一脚113の重さは900gで、耐荷重が6kgです!


ふぁ〜、ご無沙汰しておりましたぁ(ノ´Д`)ノ


水曜にとうとうでっかい山を越え、
以来、毎晩毎晩、夜9時くらいからぐっすり寝ていまして<(;~▽~)
ブログを書くタイミングを逃しておりました・・・




先日から欲しがってる一脚のことなんだけどねぇ


本国ドイツのメーカーに問い合わせ
→直販もできるけど日本の輸入元に問い合わせてみて、との回答
→輸入元に問い合わせる
(一週間以上返事なし)
→取り寄せができなければ直販もします、との回答
→ヨド&ビクに問い合わせ
→双方から「取り扱いなし」の回答
→ふたたび輸入元に問い合わせている状況


って具合。

輸入元のレスがいつも遅いから、
あまりに遅いようなら本国ドイツのメーカーから直で買うつもりー


もうさ、種明かししちゃうけど

ベルレバッハなんだ〜

木製一脚113が欲しいの

重たくったってイイんだもん
かっこいいから!





とにかくカッコいいって理由だけで欲しくなったんだけどね

三脚なんか、木の特性から振動からの復帰が早かったりして
天体写真愛好家の間などでは今でもずいぶんと人気だそうな??



記事に無関係にときどきかり出される
近所の猫さん写真

b0137311_23162048.jpg
#8983
1/60 f2.2 ISO50
AperturePriorityAE(-0.3) MF CenterAreaMetering
50mm (50mm f1.4 EX DG HSM) WBauto




それから!
SD9の発送が完了したと連絡があったよ
〜( ̄▽ ̄〜)(〜 ̄▽ ̄)〜わーい

けっきょく送料がぐんと安かったので
6500円返金されましたー

つまり、代行手数料などすべて込み込みで47000円くらい
入国後の税金も含めれば5万弱ってところかな



使いこなす自信はゼロなんだけど、楽しみだよ〜〜


o(〃^▽^〃)o
[PR]
by karuku_against | 2009-07-25 23:22 | アクセサリー/機材
皆既日食、お天気がざんねんでしたね・・・

わたしも、「木漏れ日写真、とりたいな」って思ってたんだけど
今朝9時まで完徹になっちゃって、
その後、11時半くらいまで仮眠したの

つまり見事に皆既日食に合わせて寝てた(;´▽`A``

ハルムートが隠れると太陽も隠れるってことなんだね!


・・・われながら不謹慎レベルなイタさだ・・・



とっとと新テーマ「Gothic」の話題にいこうっと・・・
・・・これも別の意味でイタいかもしれないけど・・・


このGothicってテーマですが

光量の少ない状況に弱いシグマ三姉妹で撮った
ノイズだらけだとか暗すぎるなどといった失敗風写真データを
モノクロ仕上げで復活させようかな
という試みから
後付けかつ思いつきで生まれたテーマなんですね




モノクロ現像って、とってもおもしろいですよねーー!
かなりはまってます!


シグマのカメラが高感度撮影バリバリ強かったらゼッタイ知らなかった楽しみだよ


これ、負け惜しみで言ってないよ!

マジです!!!!
マジだってば!!!

いいじゃん、言わせてよ!!!




ふー


でね

SD14を買って5日目という
まだ卵の殻を頭にくっつけて歩いてるヒナみたいなときに
(今もそうかぁ・・・)

広尾の有栖川公園で夕方撮った写真があるのね


それを復活させてみましたー
(当時現像した画像はここにあります)



b0137311_0234369.jpg
#550
1/8 f4 ISO100
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
21mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto



データ見たら、いくらOS付きレンズで広角(21mm)だからって
1/8で撮ってる!Σ( ̄□ ̄;)
ピント甘いね・・・


そういえば最初からマニュアル露出だったっけ・・・

「やだー!
勝手にやんないで!
自分でやるもん!」
っていう生意気ざかり
だったからなー


今も基本はそうなんだけど<(; ^ ー^)

絞り優先AEを使う大人な余裕も育んできたつもり。


今は必要に応じて絞り優先を多用するまで成長したよ(*^o^*)




なんかゴシック調の写真って、
蒸し暑いときに見ると涼しくならない?



なんない?


ま、いっかぁ


勝手に続けるよー( ^▽^)



おもむろに言うけど

SD14、だいすきだよ〜(>_<)


じゃね、週の折り返し地点、ステキな後半を・・・

o(〃^▽^〃)o
[PR]
by karuku_against | 2009-07-23 00:50 | Gothic

21 July 09 Gothic Forest with DP2



b0137311_2334373.jpg
#/DP2
1/30 f2.8 ISO200
ManualEx(-0.3) SingleAF 8SegmentMetering
24.2mm (DP2) WBauto






今度、ゴシックシリーズをまとめてみよう♪




今日はヘロヘロなんだー
で、まだ朝までやることあるから、短い記事で。


また明日ねっ
あ!明日って日食だね!
ハルムートは実はよくわかんないんだけど、なにか撮ってみようと思うー


PS
SD9のほかに欲しかった一脚、
今ヨドさんでは取り寄せできなかったよ
(メーカー扱いなし)
なので直で買います!



(o ̄∀ ̄)ノ” 彡☆
[PR]
by karuku_against | 2009-07-21 23:43 | DP2(進行中)
おしゃしんをはじめて1年経過した
今の今まで


スタイリングフォト

とか

フォトスタイリング

とか

写真スタイリング

とかいう

「おならいごと分野」が存在していた
ことを、
知りませんでしたΣ( ̄□ ̄;)



大人気みたいですね???


「女子カメラ」というよりも
なんというか
淑女のたしなみ的な!???


けっこうカルチャーショックだった・・・


たまたま、このブログとは別に書いてる日記のブログスタンド(アメブロ)で
「おススメブログ」紹介があって
それではじめて知ったよ


えっと、ググればイヤっていうほどヒットするんで
ググってもらえれば
と思いますが


それが面倒な淑女紳士のみなさんのために
わたしが把握した範囲で軽く説明を試みてみまするに


あのさー

お料理の本とか、雑貨の本、
おしゃれな雑貨屋さんとか
すてきなレストラン、カフェとかの

美しくステキでプリティーでエレガンシーで
ときにはセレビアンな写真って、
あるじゃないですか?

ああいうやつを自分で撮りましょう!って分野のことー。

テーブルフォトがかなりの割合を占めている模様だよ。
他にもインテリア雑貨とか
ペットとかも


お教室では何が行われているかというと

「夏」とか「構図」とか「やさしさ」とか
先生により、また、レベルにより、
様々な「お題」が出され

それに合わせて、
背景等も含めて自分で小物やセッティングをセレクトし
写真を撮り、プリントして先生の評価を受ける


そんな感じみたい


カメラは自由なところが意外と少なくて
デジタル一眼レフで、レンズは30mmか50mmの単焦点
とか決められていたり。


あと、特筆すべきは

従来からある「ならいごと」分野

たとえば
フラワーアレンジメントの教室だったり
インテリアコーディネートの教室だったりしたところが

やにわに
「作品を写真で残すレッスン」に燃え始めているっぽいってこと


「写真でステキに記録して、で、いっちょうあがり!」みたいな?



そんなエレガンシーなお教室で

「拡大すると実際にはピントの合ってないゴミデータを量産しちゃったわ」
なんて語られてるみたいで(とあるブログより)、
なんかわかんないけどスゲぇ笑


ふむー


どこのメーカーもこぞって
「女性、おんな、女子、女の子、女性達、おんな、おんなおんなおんなーー!!!!」
って燃えてるのも、わかるわ〜



これだけじゃなくて、
写真学校とかも今は女の子の方が多いんじゃないかと思うよー


社会状況が不安定になると
男の子は保守的な職業に進む傾向が強くなるからねー

一方で「手に職」指向もあいまって、
それまで女の子の少なかった「冒険系」職業は、女の子ばかりになっていくんですよね。



わたしはといえば
「ならいごと」ってのがまず超苦手(>_<)


大人になってから唯一やってみたのが
カンテフラメンコ(フラメンコで、歌をうたう方)なんだけど

決まった時間に習い事すること自体が無理だった・・・
それでもカンテが楽しかったから
何と2年も、細々と続け、Sanetsuneと結婚してから
彼まで巻き込んだけど、けっきょくやめちゃったよ


語弊があるのを承知であえて言うと

「ならいごと」というカルチャーそのものが
カンテやフラメンコという生き方と相容れない部分をもっていたように
わたしは感じた

カンテやフラメンコのスゴい人たちで、「修行」したって人をわたしは知らない
いや、わたしの場合、「スゴい」と感じるのは生粋のジプシーばかりだからなんだけど。
現代のフラメンコはそれとはずいぶんと違うから、
今のスターはだいたい「修行」してるけどね・・・

どっちが悪い良いじゃないんだけどさ




話がそれたよ


いっぽう、写真って、
割と「ならいごと」や「修行」の分野という印象


昔から弟子入りしてどうのじゃないとイカン(食べてくなら特に)みたいな感じがあるし


でもわたしは習わずにやってくよー


わたしなりの勉強は、好きだからしてるけどね!



うふふ


でも、おもしろそうだから、
今度「スタイリングフォト」ってのを撮ってみようっと♪


ところでさぁ
今や「おんなおんな」って燃えてないのは
リコーとシグマくらいじゃない?
この二社は何だかすごく「男」な感じだねw
あ、あとライカとフジかぁ。
フジって、そろそろS7proとか出してもいいよね?
新しいセンサーでやるつもりかな?どうしたんだろ?



(≧ω≦)
[PR]
by karuku_against | 2009-07-20 20:14 | 情報スクラップと読書感想
すっごく古い話題で恐縮なんだけど

7月4日にアップル銀座で
シグマ主催の
『写真家 内田ユキオが語る SIGMA DP1・DP2の世界』
という講演会があって

わたしもダーリンSanetsuneも行ってきたんだよ


でもね
それについて何も書かずに日にちが経ってしまったので
記憶が薄れちゃったよ<(;~▽~)


そもそも、わたしたちったら30分以上も遅刻したのね

なので、内田ユキオサンのお話はほとんど聞き逃してしまったのだけど


行ってよかったよ♪
諸先輩方にもお目にかかれたし!




ユキオサンのお話も、聴いてよかった

楽しそうに語る人の話を聴くと、
それだけでも楽しくなります

30分以上も遅刻した上で
自分が理解したことを一言でまとめると

「カメラって存在に、機能に、依存してない?
その依存は、ホントに楽しいの?
あなたの写真経験を、ハッピーにしてくれるものなの?」


っていう問いかけだったように感じました


こういう問いかけって、共感するな

カメラとか写真と人との関係って、ちょっと恋愛に似てるなって思う・・・




そして講演後、
ゆきぽんと、「若」ことかずぽんに、サインをもらったよ!


b0137311_23183177.jpg
撮影DP1+クローズアップレンズno.10


ゆきぽん=内田ユキオ氏
かずぽんor若=株式会社シグマ社長

以前、PIE2009で若からサインをいただくためだけに買ったホワイトペンを再び持っていったのね
でも、ずいぶんと先っぽが柔なくなっていて、書きづらくなってたみたい

だから、若の手が汚れてしまったのでは(>_<)
あ、ゆきぽんの手も

サインってあまりもらったことないけど、新しいペンが鉄則だねぇ




フタをあけてくれたダーリンSanetsuneなんか
顔にインクがついちゃって
若から「あれ!?ついてますよ!?」って言われてトイレに駆け込んだよ



内田ユキオ氏にサインをお願いするのってさ
何かシャレになんないかも、って緊張しちゃったんだけど、
勇気だしてお願いしてよかったー


これからの写真は女性ですよ
写真に使う脳の部分があって、そこは女性の方が発達してるらしいですよ
だから、いっぱい楽しんでくださいね



・・・って、優しい言葉をいただいたよ(*^o^*)



わたしは基本的に
やりたいことしかやりたくないタチなのね


なんか端から見て大変そうなことをやってても
自分の中では
「これはやりたいことだな」って折り合いをつけてあるから、
だからやってるの



なので
カメラも
欲しいものしか欲しくないから
欲しかったら手に入れるし


写真も
撮りたいものしか撮りたくないから
撮ったものは
大なり小なりわたしの分身だなって思う



たまに分身を撮ったそばから削除しまくるけど
その削除じたいにとっても意味があったり
楽しかったりもするの



うふふ
めずらしく哲学っぽかったかな?


じゃね

残りの連休もステキな時間をね

o(〃^▽^〃)o

[PR]
by karuku_against | 2009-07-19 23:59 | 情報スクラップと読書感想
わたしの各地守備範囲エリアに
昼間からちびっこが競合してくる季節になっちゃったな



お元気ですか〜(*^o^*)



シグマデジタル初号機に5万以上を払ったハルムートですが

SD15もとても楽しみにしてるんですよ

SD14の弱点を修正しただけで
他のメーカーの機種と比べて目新しい技術も
ていうかむしろ当たり前の技術も搭載されてなくて
つまんないって見方もあるかもですが



DP1、そしてDP2を使ってみてつくづく思うのは
エンジンがイイ
処理能力が高い
ってこと


わたしの中における
SDとDPの一番の差

それは、色の問題なの。
暴れ方とか、発色の足りなさとか。


高感度になるとヒドくなるけど
低感度でもそうだよね、結構。

DPをはじめて使ったとき、
あまりに違うと感じ、心底愕然としちゃった



SD14さんに
単焦点の優秀なレンズだけをくっつけてみたいと思うようにも、
DP1の衝撃がきっかけだったの

・・・発色はレンズ性能に依存してるってこともあるかもって思ったと同時に
レンズの役割と重要性に、あらためて目覚めちゃったていうか・・・



50mm f1.4 EX DG HSMとか
APO MACRO 150mm f2.8 EX DG HSMなどの
優秀なレンズをSD14さんにくっつけてると
確かに発色も、18-200mm f3.5-4.5 DC OSとはまったく違うんだけど


でも、DP1、特にDP2と比べると
やっぱり不安定で危ういように、感じてる


この間ね、赤/黒/シャンパンゴールドの被写体三つを同時に撮ったのよ
使ったレンズは30mm f1.4だったけど


そしたらね
どうがんばっても使えないRAWファイルができちゃった
特に赤がヒドくて、フォトショ使わないと救えなかった


ところが、DP2で撮ったら、
すごくサックリ、普通にきれいに発色してくれた



とある事情により、その写真は掲載できないんだけど・・・



DP2でわたしが一番スゴいなと思ってるのは、この発色


「画づくり」という観点だけでは語れない
大きな向上がなされてると思うの




ちなみにこれは、SD14+50mmf1.4ね
自然教育園で。
レンズがステキだとやっぱりステキさが違う・・・

b0137311_2171618.jpg
#9060
1/400 f1.4 ISO100
ManualEx MF CenterAreaMetering
50mm (50mm f1.4 EX DG HSM) WBauto





だからわたしは、
DPシリーズと処理エンジンが同じSD15を、とっても楽しみにしてる。

だって
DP2に
もし50mmf1.4や150mmf2.8 APO MACROがくっついたら
どんな画が撮れるんだろ!?

って、すごくドキドキするよ!



今のわたし、そんな感じ。


価格も今回はかなり抑えてくるんじゃないかなぁ?

実勢価格14万台くらいかなーって思ったり。




突然SD9が欲しくなったのは、
SD9の方が良かったと言われることもある
「色」の違いをみたかったのかも、と自己分析

b0137311_21114973.jpg
#9064
1/100 f4 ISO100
ManualEx (-0.3) MF CenterAreaMetering
50mm (50mm f1.4 EX DG HSM) WBauto




でもねー


ほんとはライブビューが欲しいー
ホントはバリアングル希望だけど
ま、動かなくってもいいから、ライブビューがほしい

だって、撮れる世界がすっごく変わるもん!

ちなみにわたし、
シグマさんはSDにライブビューつける気が全くないんじゃないかって疑いを持ってる。
ただ何となく、そう感じてる。



あと測距点の数がもっと欲しいーーー
これ、かなり重要!



でもねー

とにかくSD15が楽しみなのです!!!



そして、SD14のほうは
撮影枚数9000を超えましたー
PAN!( ^-^)∠※.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★



DP1が3200枚くらいで、DP2は1300枚くらいなのね。

DP2は白とびのこととかあって、最初からABでいつも三連射設定なので
すぐショット数があがっちゃったよ


ともあれ
カメラをはじめて1年で
13,500ショットくらい撮ったんだねぇ


もっといくかと思ったから、案外少ないな〜


これからもたっくさーん撮りたいな!


o(〃^▽^〃)o


ではね、引き続き、ステキな連休を・・・


♡♡♡♡♡♡♡

[PR]
by karuku_against | 2009-07-18 21:40 | SD14〜1万枚(477日)
世間では2009年・夏休み突入!

そして連休!!

楽しみですね〜っ

そんな中、
エアコンをガンガンにかけたマンションの一室で
とびきりの巣ごもりタイムを送り続けているハルムートでございますよ

・・・こういう境遇、意外と好き(笑)


こんな境遇で
おもむろにシグマデジタルの初号機が欲しくなったとしても
誰もハルムートを責められまい?


ebay.ukにて「新同」のSD9をさくっと発見し、
国外発送対応なしの念を押されて凹んでたのが昨日の記事でした

そうしたら
molsheimさんから代行業者に頼めばイギリスで受け取って転送してくれるよ、
とのアドバイスをいただき!


さくっと依頼して代行落札してもらいましたー

〜( ̄▽ ̄〜)(〜 ̄▽ ̄)〜


ココビッドhttp://www.cocobid.com/というサービスです


この際だから、詳細を晒しときますよ

落札額(即決):195ポンド (31,325円)
現地送料:8.5ポンド (1,366円)
ペイパル決済費(代行業者決済):8.47ポンド (1,360円)
現地転送料(日本への転送手数料):19.5ポンド (3,132円)
日本への送料(概算〜事後精算):70ポンド (11,245円)
代行料(15%):29.25ポンド (4,670円)
合計:330.72ポンド(換算レート:160.64円@ポンド)
合計支払額:53,127円

※明細はポンド建のみで、わたしが手計算して四捨五入したので合計額と合ってないよ
※追記:その後、送料実費が精算され、6500円が返金されました。
つまり、約47000円
入国後に税金とかとられるんで、総額は5万くらいの見込み




さて、これを「高い」とみるか、「お得」とみるか。

わたしは率直に言って
「ちと痛かったかな」と感じてりゅ(^▽^;)

実はSD9の購入予算が35,000円だったのね。
もともとヤフオク狙いだったし。
だから結構足出ちゃったんだー



b0137311_20155014.jpg
#8992
1/40 f2.2 ISO50
AperturePriorityAE(-0.3) MF CenterAreaMetering
50mm (50mm f1.4 EX DG HSM) WBauto



でも、新品同様だし!!!


わたし自身がウオッチリストに入れてなかったので、
代行業者が落とした途端にページそのものが完全に消えちゃったのね

だから出品者のページに行っても落札済の商品の履歴は見れないので
ここに画像をお見せできないのが残念だけど・・・


そしたら、ドイツにお住まいのアムゼルさんから
「ドイツのebayでも新品が」との情報をいただきましたよ

255ユーロ(35500円くらい)スタート。
ただしこちらの方は本当に未使用っぽいです
付属品も揃ってます


ダーリンSanetsuneとも「ドイツならあるのかな」って話してたんだけど
本当だったよねぇ



このダーリンSunetsuneさん
あたしを撮ったら速攻で虫に夢中になって
超近寄ってきてなんかイラッとすんですけどー
(にゃんこさんの心の声)

b0137311_20401874.jpg
#8995
1/25 f2.2 ISO50
AperturePriorityAE(-0.3) MF CenterAreaMetering
50mm (50mm f1.4 EX DG HSM) WBauto



まーでもねー

まさか自分が型式落ちの古いデジもんを買うとは思ってなかったので

お金振り込んで完了してからの方が、胸がドキドキしてしまいましたよ・・・

おもむろにmaroさんとこのSD9の過去ログを読んで
いろいろ不安になったり(笑)


レンズは18-50mm DCがくっついてるけど
わたしはこのくらいの年式のデジタル専用レンズにはほとんど興味が湧かないんです・・・
使ってはみたいですけれども


いろいろ言ってるけど、ホントは悔いなしなのー
(´∀`)


初号機は確保が原則ですよ、やっぱり!


自分の中では第二の故郷のポジションにあるイギリスから
7年の歳月を経て
日本のわたしのところに里帰りしてくる
SD9たんとの出会い


今から楽しみでしょうがないです〜



真夏の青空とか撮りまくりたいよっ


スゴモリーゼだって、
それなりに夏を楽しむ気まんまんなんですよ?


o(〃^▽^〃)o


SD15が遅れたときにも備えて・・・w



molsheimさん、アムゼルさん、ありがとうございました〜
そして、コメントくださったmaroさんも!買ったよー♡



PS
Sanetsuneは、「代行業者という手もあるのか!じゃー国内発送しかしないE400とかE1とかをヨーロッパから買いてー」だってー(^u^)
[PR]
by karuku_against | 2009-07-17 20:44 | カメラ小遣い帳