SD14(June08)/DP1/DP2でとことんシグマ+フォビオンな1.5年を経てニコンD300S導入。ますますおバカさんに成り果てるかもしれない、すべての印象主義者へ贈る小生意気な記録。HN:ハルムート(^ ∀ ^)


by karuku_against
カレンダー

<   2008年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

31 Dec 08 小遣い帳month 6

うひゃ〜

大晦日の駆け込み大掃除で
筋肉痛と手荒れに悩みつつ
夫に年賀状用のケシゴムスタンプを彫ってもらい
牛さんの形に金色シールを切り刻んでもらいながら

自分はブログにいそしむR-M食いしん坊でございます

(≧ω≦)くすすっ


わたしのカメラ人生も
おかげさまでめでたく6ヶ月が経過
しました


そんな今月は、資料ばかりを買うというお勉強の月でした

Dec 08
フォトテクニックデジタル1月号

1,100円



Dec 08
フォトコン1月号

1,260円




Dec 08
日本カメラ1月号

920円




Dec 08
写真の教室/コントラストを極める

880円





Dec 08
ネコを撮る/岩合光昭(文庫)

720円





Dec 08
カメラっぽくないかわいいリュックサック

4000円くらい




Dec 08
ハクバ Prezzo(プレッツォ)バッグSサイズ(DP1用)

2000円くらい



購入後五ヶ月目の機材アクセサリー代 計=約6,000円


購入後五ヶ月目の資料代 計=約5,000円




まだぜんぶ読み切ってないや〜<(;~▽~)



来年も、お買い物も楽しくやろう〜〜


o(〃^▽^〃)o
[PR]
by karuku_against | 2008-12-31 19:50 | カメラ小遣い帳
およ?
今年もあと一日ちょっとなんですね〜

私の現状はこっちの日記に書きましたが

そんな状態でも、お買い物のついでに
ちょろっと写真撮ったりしちゃって
(・∀・)何かよゆーな感じ!(感じだけ)


とりあえず
それも含めてこの数日に撮ったさまざま、
でございます。



b0137311_1958494.jpg
#895/DP1
1/4 f6.3 ISO50
AperturePriorityAE SingleAF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto



ファミレスのサラダ。
DP1のシズル感ってスゴすぎるんで
食べ物みたら撮りたくなりますにょ
カスタムグリップのおかげでホント安定して止まるよ

b0137311_2003548.jpg
#916/DP1
1/15 f4.5 ISO100
ManualEX MF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto




b0137311_2024675.jpg
#919/DP1
1/15 f4 ISO50
ManualEX MF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto




近所の古い消防署が
ライトアップしてました・・・

b0137311_2034164.jpg
#914/DP1
1s f4.5 ISO100
ManualEX MF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto






これは今日撮りましたよ
ざらっとした感じで撮りたい気分だったのでISO800で。
で、「ざら感」半端。
絞りも半端だなー。
もっと絞ってパンにすればよかった。
ねぇ。

b0137311_2045612.jpg
#926/DP1
1/50 f4.5 ISO800
ManualEX SingleAF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto




こっちはISO100
1/8でもいい感じで止まったよ
モニター上で拡大しても十分耐えられます。
グリップのおかげという気が!
緑のちびっことタクシーが何か妙なので
気に入った一枚

b0137311_2062299.jpg
#924/DP1
1/8 f4.5 ISO100
ManualEX SingleAF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto

・・・そうか
妙な感じがするのは
緑のちびっこが異星人っぽいんだな、
足の繰り出し方とか、
何とはなしに。

あなどれんですな、こういうチビッコは!




ちなみにこの塀は、昔のお屋敷の跡です。
今は三田台公園の塀になってますよ

この三田台公園からは、縄文遺跡が発掘されたのでした




失敗写真なんだけど
公園の説明のためにアップしときまーす。
柿がなってたり、よく誰かがキャッチボールしてたり
そんなちっちゃな公園です

b0137311_20174872.jpg
#921/DP1
1/30 f4.5 ISO50
ManualEX SingleAF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto





またざらっと感なISO800にしてみました
これも「ざら感」中途半端。
うすぼんやりしたアートフィルターちっくを狙ったつもりだけど
ダメだなー
もちょっとコントラストあげて現像すればよかったな〜
てかそれ以前にも色々ダメだなー
まーいいや〜

b0137311_2093256.jpg
#927/DP1
1/30 f4.5 ISO800
ManualEX SingleAF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto

手前にみえてるのが貝塚跡。
奥の方に縄文式竪穴住居が再現されてます





これは今日じゃなくて数日前に夜間ここを通ったときに
撮ったものなんですけど。
ガラスにDP1を押し付けて。
長い説明アナウンスなんかも聞けます。
24時間、ボタンを押せば照明がついてアナウンスが聞けます。
暗い公園なので
夜中にこのボタンまでたどり着くのにはちょっと勇気がいります
そしてボタン押すとこの家族人形が不気味に照らし出されて
二度びっくりです
意中の異性との距離を縮めたいときなどに
訪れてみてはいかがでしょうか(いやダメだと思うけど)

b0137311_20115515.jpg
#909/DP1
1s f4 ISO100
ManualEX SingleAF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto

縄文時代にこんな核家族!?という疑問は残るものの
なかなか興味深い・・・



貝塚。
ガラスにくっつけて撮りました。
なんかおもしろくなかったのでモノクロしあげ。

b0137311_20142456.jpg
#929/DP1
1/2 f4.5 ISO100
ManualEX MF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto






一転して、これは先週土曜に撮った広尾プラザ。
なかなか立派な門松オブジェでした

b0137311_20205292.jpg
#929/DP1
1/100 f4.5 ISO100
AperturePriorityAE SingleAF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto





さてさて、今年もあと一日ちょっとだけど、
まだまだ撮りますよ〜〜
(≧ω≦)



そうだ、今晩は三日月がとってもキレイですね・・・


o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
[PR]
by karuku_against | 2008-12-30 20:45 | DP1+DP1s(進行中)
先週の土曜日、広尾にヘアカットに行きました

こっちの日記にも書いたんですけど、ホントは23日のフォビオン忘年会の前に行きたかったのです

でも予約が取れなかったので、しょうがないです


んで
せっかくなので久々に
18-200mm f3.5-6.3 DC OSをくっつけたSD14さんを携えて
帰り道に写真を撮ってきました〜

どこでって、広尾の・・・

そうです

案の定、有栖川宮記念公園
なのです



おっす〜有栖川公園〜
また来たよ〜

b0137311_15553893.jpg
#5658
1/60 f5 ISO100
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
21mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto




紅葉がけっこうある〜

b0137311_1558410.jpg
#5665
1/25 f4.5 ISO100
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
42mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto


通常引きこもってるので、たまに出かけると違った写真が撮れるので浮き浮きします
o(〃^▽^〃)o



長い影法師が出る
冬の遅い午後の公園が好きです

b0137311_160978.jpg
#5660
1/60 f6.3 ISO100
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
18mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto



・・・「でかけたとき」とはいえ

いっつも
たまのお仕事先の原宿と
美容院のある広尾ばっかりですが
<(;~▽~)


どんだけ引きこもりなんだろ、あたし・・・orz

来年はもちょっと違うとこも、撮ろう〜っと・・・



気を取り直して〜



OSつきってやっぱりいいな
1/20でもあまり神経張りつめずに何とか

b0137311_1615760.jpg
#5667
1/20 f4.5 ISO100
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
42mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto






1/25じゃアヒルさんを止めることはできなかったけど
ちっちゃい画像でごまかす。

b0137311_1634687.jpg
#5717
1/25 f5.6 ISO100
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
115mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto



久々のズームも、やっぱり楽しいです
(≧▽≦)

以前は光の足りないシチュエーションだと迷わず開放で撮ってたけど、

今は少しはお利口さんになったので
このレンズは一段でも絞ってあげなくちゃいかんのだな〜と覚えましたー

というわけで、1段〜2段必ず絞って撮ってます


せっかくズームなので、画角の数値を意識しながら撮りました〜


広角端18mm(約30mm)シリーズ1

b0137311_1681038.jpg
#5674
1/30 f7.1 ISO50
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
18mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto



広角端18mm(約30mm)シリーズ2
暗いところでISO800で実験撮影をちょっとした後に
ISOをチェックし忘れて間違って撮ってしまった一枚です
せっかくだからモノトーン現像の練習

b0137311_1611287.jpg
#5704
1/60 f5 ISO800
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
18mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto



来年出るSD15では
ファインダー内にISO情報表示が
ゼッタイ欲しいな〜




広角端18mm(約30mm)シリーズ3
ISO100に設定し直して。

b0137311_1614468.jpg
#5705
1/20 f5 ISO100
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
18mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto




望遠端200mm(340mm)

b0137311_1616282.jpg
#5678
1/20 f7.1 ISO100
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
200mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto




これは28mm(47.6mm)
いわゆる「標準」ですね

b0137311_16262076.jpg
#5707
1/25 f4.5 ISO100
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
28mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto





これは42mm(約70mm)
紅葉がキレイなので
暗い木陰でがんばって1/10で。

b0137311_16202656.jpg
#5692
1/10 f7.1 ISO100
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
42mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto




これも42mm(約70mm)
わざわざISO50にして、
やっぱりうんしょと1/10で。
重くったって、OSばんざい〜

b0137311_16232359.jpg
#5686
1/10 f5.6 ISO50
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
42mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto




このレンズは50mm近辺がベストという評判ですが

先日の忘年会でmaroさんから
「とにかくこのズームの
50mm近辺は半端なくカリカリにシャープですごいんだよ」と伺ったので、
試しにそのあたりでも撮ってみます



絞りが足りなくて
ピントが浅すぎちゃったけど
(この画角だと開放が4.9)
合ってるところは確かにシャープ
!Σ( ̄□ ̄;)

b0137311_16332815.jpg
#5676
1/30 f5 ISO50
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
51mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto




今回、光の条件としては決してよくない状況だったけど、
もっと明るい好条件のときに
このズームでもっと色々撮ってみたいな〜と

あらためて思いました〜


私の場合

Macro105mmの神レンズぶりに感動はしたものの
DP1のレンズの素晴らしさに何だか大ショックを受け
てしまい

このまま単焦点人生まっしぐらか?・・・と思いましたが


ズームは単に便利で手軽ということではなく、
ズームにはズームなりの奥の深さがあって、
楽しいな〜と感じました〜



んでも、今のところの私のレンズ群ロードマップは以下のとおり:

DP1(16.6mm=28mm相当):購入済み
DP2(24.2mm=41mm相当):確実に購入決定
30mm f1.4(=51mm相当):夫所有だが自分用に買うかも
50mm f1.4(=85mm相当)::確実に購入決定。でもマクロの新型出たらそっちにしたいんだけどな・・・
Macro 70mm f2.8 (=120mm相当)
Macro 105mm f2.8 (=180mm相当):購入済み


・・・

アホですな・・・


(;^ω^A




それはともかく、久々のSD14さん+高倍率ズームも、
やっぱりとっても楽しかった〜〜


年内まだまだ撮りますよ〜〜



o(〃^▽^〃)o
[PR]
by karuku_against | 2008-12-29 17:06 | SD14〜6000枚(206日目)
突然一週間ちかく無音に打ち過ぎ
たいへん失礼をいたしました
<(;~▽~)


年の瀬も押し迫りましたね!

みなさん、お忙しく走り回っていらっしゃるのでしょうか
それとも、すっかり仕事納めをされ、のんびりとされているのでしょうか

わたしはどちらかというと前者です

前回グリップについてアップしてから
ちょいと納期に追われたりしておりました

でも
シグマユーザーとして記念すべき出来事がありましたー


23日の夜

フォビオン掲示板の忘年会にまぜていただきましたー
♪q(^-^q)(p^-^)p q(^-^q)(p^-^)p♪


フォビオン掲示板とは、
シグマのカメラを使う先輩方の情報交換の場です

トップユーザーの皆さんが集う場なのですが、
わたしはSD14を買うことに決めたとき、
そのコーフンのままいきなり書き込みをするという暴挙に出まして・・・
(^▽^;)


それでも掲示板のみなさんに温かく受け止めていただき、
その後、大賢者maroさん街角で偶然遭遇するという事件もあり、
何気にちゃっかりお仲間に入れていただいたようなかたちになっております・・・
(;^ω^A

とはいえ
さすがに忘年会に参加する勇気は出なかったのですが・・・

maroさんよりお誘いの言葉をいただき・・・
しかも夫と一緒にどうかとまで言っていただいたので、
「こりゃもう行かなけりゃだよ、ねぇおまいさん!」と夫に言うと
夫も「SD買ったから俺も行ってもいいのかな、なら行かねばなるめえよ!」ということになり

結婚して以来ふたり揃って肥えまくった
太ましい身体を一緒に小さくし
胸をドキドキさせながら
行って参りました!


b0137311_1428316.jpg

新宿の居酒屋です

シグマ社からも参加のある、ハイアマチュア/セミプロ/プロカメラマンといったトップユーザーさんたちが年に一回親交を深める、由緒正しい忘年会なのでした



・・・

つまり
超初心者の私と、SD14をノリで10月に買ったばかりの夫にとって
「末席を汚す」という表現がこれほどふさわしい場もなかろうという場でございましたが


皆さん、あったかくてフレンドリーで、
いろ〜〜んなことを懇切丁寧に教えていただきました〜
o(〃^▽^〃)o

シグマ社からの参加者の皆さんともお会いできて、とてもうれしかったです!

メーカーさんによる表面的な"大切具合"というのは一発でわかるものですが
シグマさんは違ってましたー

だいたいが、文句だってさんざん言われちゃう可能性の高いユーザーの忘年会にメーカーさんが出席されること自体、なかなかできないことです



・・・

で、唐突なんですけど・・・


人が「どれを買うか」っていうことを決めるとき
何が一番大きい影響として働いているかというと

大手広告代理店の作戦ですよね



広告代理店は想像以上に大きな権力を持つプロ集団ですから

人の「なんとなくいいな」と感じる気持ちとか
「これがいいのかな」と思う価値基準とか
様々な印象をどうすればコントロールできるか熟知してるし

さまざまなメディアを駆使して
それを実践してます


コンデジに高画素ぶっこめばいい写りになると思わせてるような
わかりやすい例なんかはほんの序の口で
そんなもんよりずっとずっと深い巧妙な影響を与えているわけでして

自分の「直感」や「本能」と感じてしまうレベルにまで浸透させるのなんて
たやすい御用

「なんだかわからないけど惹かれる」っていう
いろいろが、まさに作戦通りだったりするわけでして


そんな中、
そういう作戦を大々的には展開していない
マイナーなもの(たとえばシグマのカメラ)の大ファンになり
ファンだからファンなりの「ひいき目」を持っていると

とつぜん「シグマ信者」なんて
揶揄されちゃったりすることもあるようですが


多様性を認めず人を"信者"呼ばわりする人は
無意識のうちに
広告代理店&メディア信者さんになっていて
知らず知らずのうちに
作戦によってつくられた「ひいき目」のフィルターがかかっている傾向が
特に強いことは間違いないので

言われたところで
痛くもかゆくもないんですけど

ま、私は別に言われたこともないですけど
某価格掲示板などで
誰かが言われてるのを
みかけたりするわけなのです






おもむろにこんな毒吐いて
何を言いたんだ、一体

ということなんですが


そのように
代理店&メディア大作戦に色塗られているにも関わらず
「自分の純粋意志」と勘違いしていることばかりの
「好み」や「し好」や「善し悪しの判断」の世界で、

「心意気」が結ぶユーザーとメーカーの関係って、珍しいのではないか
と思うわけなのです


忘年会の末席を汚しながら、
「そんな関係が、ここにはあるのかな」と感じ

そんな中に自分もいるかと思うと、
しみじみ幸せを感じたのでした

(*^o^*)



先輩のみなさま
シグマのみなさま

ありがとうございました



ちなみに、
フォビオン掲示板の書き込みを探ると、
どこかに私と夫のツーショットのあるページへのリンクを発掘できます〜

(≧ω≦)
[PR]
by karuku_against | 2008-12-28 17:08 | お友達/オフ会/撮影会
modopocketさえくっつけてれば、
どんなときでもちょい置きしてナイトフォトができるから、
とっても楽しいです〜


夕方17時
JR田町駅の歩道橋から新橋方面

b0137311_14593456.jpg
#743/DP1
0.4 f4.5 ISO100
AperturePriorityAE(-0.7) MF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto




品川方面

b0137311_1525568.jpg
#742/DP1
0.6 f4.5 ISO100
AperturePriorityAE(-0.7) MF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto



忘年会シーズン絶好調の三田の夜がこれからはじまるようでした・・・

(^ ∀ ^)
[PR]
by karuku_against | 2008-12-20 15:25 | DP1+DP1s(進行中)

私が生まれて初めて買った、レンズ、
18mm-200mm f3.5-6.3 DC OS。

最近はお出ましの機会がとんと減っていました・・・

なんていうんですか、この間とある四コマブログをみていたら、
「赤子が"いやいや期"に入った」というネタがありまして

第一次反抗期のようなものでしょうか


それを見た途端、
「自分もそれか!」とひらめいたというか


具体的には、Macro 105mmとの差に打ちひしがれていたところ
DP1たんの入手により決定的なショックを受けてしまい


とたんに18-200たんを使いたくなくなってしまったという

超生意気な写真赤子くずれになってしまったのです(>_<)



しかしながら今日、ふと思ったのです

「いやいや待てよ

あのレンズを常用してた頃は
OSにかまけてろくろくカメラをホールドしてなかったし
色々な面でヒジョーに注意力にも欠けていた。

あのレンズに限って、一度も三脚すら使ったことがない。

こんな状態でイヤになるなんて、ひどくないか?

再び常用して、Macro105mmのような集中力で試してみよう」


と。

そうです、"いやいや期"を脱し、思い直したのです
(あたりまえだー)


そそくさとレンズ交換して室内で撮ってみましたよ



b0137311_20493118.jpg
#5646
1/160 f5 ISO50
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
28mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto



久々につけたら、重い!Σ( ̄□ ̄;)
610gもあるもんな〜

マクロ105mmは460gだから、実に150gも違うんだぁ・・・


最初からこんなのつけて撮ってたんだなぁ
はじめてだったから「重さなんてこんなもんでしょ」と思ってたから、耐えられたのかも・・・

・・・

その頃の自分を思うと、すでにすごく遠い目になりますよ・・・



ベッドにごろん!として撮ってみたら
おでこに重いボディが食い込んできて
逝ってしまうかと思いました・・・

b0137311_20534551.jpg
#5653
1/30 f4 ISO50
ManualEx SingleAF CenterAreaMetering
18mm (18-200mm F3.5-6.3 DC OS) WBauto

どこにもピントあってませんが、そういう写真のつもり(;^ω^A


というわけで
やはりろくなおさしんはないですが

私にとっては再スタート記念日

この子(注:レンズです)との関係を一からやり直して
自分の中でズームの活用の仕方をつかみたいと思います〜




来年2月に発売される24-70のためにも〜


(≧ω≦)くすすっ
[PR]
by karuku_against | 2008-12-19 21:05 | SD14〜6000枚(206日目)
e-bayにて。

b0137311_10555623.jpg

(クリックするとe-bayのページに飛びます)

ちょ・・・国際送料込みで$39.99って、や、やすすぎる・・・
ガイドナンバー18か・・・
バウンスできるのか・・・


それにしてもしょぼすぎるんじゃ・・・と思ったら、dpreview掲示板で「いいよこれ、使える!」との投稿が・・・

うーむーーー

とりあえずはSD14さんのフラッシュの方が欲しいから、いちおうブックマークしとくだけにしよっと

e-bayのリンクはこちら↓
http://cgi.ebay.com/Tumax-External-Auto-Flash-Light-for-Sigma-DP1-EF-140-DG_W0QQitemZ260235863383QQihZ016QQcategoryZ48515QQtcZphotoQQcmdZViewItem
[PR]
by karuku_against | 2008-12-19 11:01 | 情報スクラップと読書感想
癒される写真 京都」のSHINYAさんによるカラーマネジメントに関するこの記事を参考に、

ICC(International Color Consortium)のテストで
SafariとIEの見え方を比較してみました

My Life with Mac Pro」の
液晶ディスプレイとカラーマネジメント編」のページでみた画像です


これがカラーマネジメントされている
Safari(Mac)でみたときの画像です
最低限のカラーマッチングができている場合、
このように三枚とも同じような画像にみえるそうです

b0137311_23425294.jpg

クリックすると「My Life with Mac Pro」の
液晶ディスプレイとカラーマネジメント編」のページに飛びます



これがInternet Explorer(Win)でみたときの画像です
右二枚が破綻してます

b0137311_23454215.jpg

クリックすると「My Life with Mac Pro」の
液晶ディスプレイとカラーマネジメント編」のページに飛びます



Firefoxだと、カラーマネジメントをONにするとSafariのようにきちんと見えるようです



私の場合、
使い勝手の好みから仕事中はOperaを使っています。

でも、写真ブログはできるだけSafariでみるようにしています
理由は、ゼッタイどうしたってSafariが美しいためです。

カラーマネジメントをのぞいては、Operaもなかなかキレイなんですけど。


しかしながら、

ウィンドウズ標準環境ではウェブサイトに載っている画像の色を一切マネージメントすることができないという事実には驚愕しました。

Macではカラーマネジメントが当たり前にされているので心配ないのですが、それでも私が使っているOperaではダメです。

詳細は「My Life with Mac Pro」の
液晶ディスプレイとカラーマネジメント編」のページに説明があります。


たまに自分のブログをIEで見ると、
フォントや色合いをはじめとする全体的な雰囲気の悪さに打ちのめされるんですが、
写真も何かヘンにみえてたのは、こういうことだったんですね・・・


うちの場合は、部屋の照明はVITA LITEを使っていますが、
全体的なカラーマネジメントはぜんぜんできていません・・・(TωT)


今後、プリントをもっと勉強しようと考えているので、課題です〜


(^ω^)
[PR]
by karuku_against | 2008-12-18 23:59 | 情報スクラップと読書感想
フォビオン素子を積んだシグマのカメラは
高感度撮影に非常に弱く、
ISO400ですでに使いものにならない、というのが定説です

「使いもの」といっても

どういう目的の撮影なのか
どういうシチュエーション(光条件)におけることなのか、
そしてどういう表現を目指しているのか、

ということが問題になるには違いありませんが。


そんな中、dpreviewのフォーラムで最近、
「えっと・・・結構つかえるよ・・・」という投稿も、チラホラ。


たとえばこのスレッドで投稿された、SD14とPentax K100Dの比較。
http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1027&message=30277710
1&2枚目: K100D/ Zeiss 200mm f2.8 lens/ISO800/三脚使用
3&4枚目: SD14/24 - 70 f2.8/ISO800/手持ち
5&6枚目: K100D/Zeiss 200mm f2.8 lens/ISO1600/三脚使用
7&8枚目: SD14/24 - 70 f2.8/ISO1600/手持ち

ここでは、SD14の色は台無しになっているものの、
高感度でもシャープネスが維持されているのがわかる、という感想があがっています。


続いて、ライブを撮影した以下の画像リンクが投稿されました
http://www.flickr.com/photos/33312032@N08/3098870676/
http://www.flickr.com/photos/33312032@N08/3098875044/
http://www.flickr.com/photos/33312032@N08/3098040825/
http://www.flickr.com/photos/33312032@N08/3098876966/
http://www.flickr.com/photos/33312032@N08/3098873690/
http://www.flickr.com/photos/33312032@N08/3098036891/

すべて、
レンズ:18-50 f2,8 開放で撮影/シャッタースピード:1/20-1/40/ISO 800/MFでフラッシュなし

本人はこのシチュエーションでSD14使用は初体験で、
高感度の悪評ばかり聞いていたわりには
「ノイズは予想より少ないし立体感のある画が撮れてかなり満足」とのことです

基本的には、SD14もDP1も
光のスペクトルが狭いと低感度でも高感度でも色の問題が発現
Blotches=アバタのような色染みができます。
初めてこれを見たときは私もショックでした・・・

でも、光量が低くても光のスペクトルが広い(情報が多い)とかなり許容レベルになる、ということのようです。


高感度撮影をしたときは
モノクロに現像すれば良い感じに仕上げることもできることを
わたしも自分でやってみて気づき、
以来、高感度撮影時にはモノクロ前提で露出設定してますが

ベイヤーにしても三層素子にしても、
高感度ではsaturation=彩度を下げて撮影する解決法があって、
三層素子の場合これがとくに非常に関係しているようです。

「ノイズ」の問題よりも(これもありますが)、
三層素子の場合は「色」の問題が高感度では強く出てしまうようです。


また、DP1による「バーチャルISO3200」画像も投稿されました
http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1027&message=30324290

手持ち/MF/4m/f/4/1/6s/絞り優先/ ISO 800
この設定で露出補正-2EV。
RAWからSPPでモノクロWB現像、
それからCS3でシャープネス調整。
ノイズリダクションはなし、ということで、
それですなわちバーチャルISO3200だという理屈です。

ISO1段階分=EV1段階に相当だから、ということにしても
ISO感度は絞りやシャッタースピードのように
物理的な光量調整とは違うように
わたしには思えるので、
「バーチャル3200」と言われても
今ひとつ納得がいかないんですけど・・・

でも、モノクロ現像すれば高感度でも美しい、というのはこの投稿をみてもよくわかります。


逆に、ISO800で露出オーバー気味に撮影して現像でISO320相当にした、という投稿がこちら
http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1027&message=30350825


また、こちらの投稿では、
ISO800あるいは400で露出-2EVにするとびっくりするほどいい感じになるよ、とのこと
http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1027&message=30310176
一番最初の写真が、ISO800+noise ninja。

ロンドンの地下鉄内での光景。
なかなかクールなスナップですね!

画質うんぬんの前に
アメリカからの投稿者が「えー!地下鉄で眠れるのか、安全だな」ってびっくりしてましたけど(笑)

イギリスは私にとって第四の故郷なんです(結構下位w)
でももう9年も行ってない・・・
あまりに昔で、すでに前世に住んでた場所のように思える・・・

今年は仕事の関係でドイツに行く機会があり
ひさびさにヨーロッパに行きましたが、
当時はわたしがカメラ&写真に目覚める前で・・・

来年は、SD14&DP1そしてひょっとして後継機などを携えて、
またヨーロッパに行けたらいいな〜


・・・あ
おもわず来年の抱負独り言をしちゃいましたが(笑)

高感度での撮影も、
「どういう目的で撮っているか」
「どういう表現を目指しているか(モノクロなど減色もアリか)」

と共に、
撮影時の露出補正や彩度マイナスなど、
テクニックの工夫についても勉強していきたいと思います


高感度撮影バリバリなんでも来いのカメラだったらゼッタイできない勉強だよねっ

負け惜しみ3割でーす
(・∀・)

[PR]
by karuku_against | 2008-12-16 20:40 | 情報スクラップと読書感想
雨の昨日、暗い室内にて

DP1を使ったペット写真にチャレンジです

実家で妹が飼ってるわんこ、ビションフリーゼのだいずです(^ω^)


・・・
が・・・


ISO200でも
modopocketによる置撮りで
結構なシャッタースピードになってしまうので
動体ぶれしないシャッターチャンスは
とても限られてしまい・・・

b0137311_2111045.jpg
#679/DP1
0.6 f4 ISO200
AperturePriorityAE MF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto



結果として、眠くなってたり、つまんなそーにしてる姿ばかり(;^ω^

うれしくてワクワクしてるときはたくさん動くのでー


ホントにじっとしてる姿のときは
ISO100で・・・
朝から玄関にたたずんで待ちわびていた私の訪問に
すごーくはしゃぎまくったものの
そのうち疲れて眠気にこらえきれない
だいずさんです

b0137311_2116258.jpg
#683/DP1
1 f4 ISO100
AperturePriorityAE MF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto



周囲にジョーバとか雑多なものが入り込んでるので、
mac付属のiPhotoで
あまりに痛い感じの画像加工処理をしてしまいました・・・
<(;~▽~)思わず・・・

そろそろフォトショップエレメンツくらい入れて
現像とiPhotoによるトリミングオンリーの世界から脱して
羽ばたかなくちゃいかんなー




とうとう目をつむって眠り始めました・・・

b0137311_2120368.jpg
#684/DP1
1 f4 ISO100
AperturePriorityAE MF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto



その後また盛り上がってはしゃぎ



そしてまた堪えきれずに
・・・ばたむ・・・

b0137311_22134135.jpg
#723/DP1
1.3 f4 ISO100
AperturePriorityAE MF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto




テレビの動物番組を観る姿です
動物が出てきたら速攻で駆け寄ろうと思ってます
じーっと見入ってたのでぶれが少なく写せました・・・

b0137311_22122073.jpg
#723/DP1
0.8 f4 ISO100
AperturePriorityAE MF 8SegmentMetering
16.6mm (DP1) WBauto



やはり暗い日の室内のペット写真は厳しいですーーー(TεT;)

この部屋は壁がオーク系の木材なので
バウンスさせても色かぶりしちゃうけど、
やっぱり外付けフラッシュが欲しいな〜

もちろんSD14用ですーー

んで、DP1の場合でも
スレーブ発光とかワイヤレスストロボとか駆使して
この部屋でバンバン手持ちで撮れるようにしつらえたい
というのが私の密かな野望・・・


また三脚が必要になっちゃうー(〃∇〃)てへ


あと問題は、だいずさんのカメラへの抵抗感ですね。

SD14にでっかいレンズつけて向けると
明確に困った顔をしてたのです

今回、DP1ならOKかなーと思ったけど
あからさまにレンズを向けると
「・・・なんだ・・・またカメラなの・・・」と
寂しそうな顔をすることがあったので、
かなり気になってます(TωT)


やはりいつも一緒にいないし、
会ったときに
わたしがつい「撮るぞ!」って気負っちゃうところがあって、
それが最大の敗因
だと思います〜


ペットや動物の写真は、これに尽きるな・・・

撮る方が気構えて緊張してたらゼッタイだめな気がしますよ


んでも、SD14やDP1で撮っただいずの写真は、

ビションフリーゼ独特の
犬にあるまじき柔らかさを持った
ホワホワな白い毛の質感が最大限に表現されるので

やめられんのですーーー


もっといろいろ研究しよう〜〜


o(〃^▽^〃)o
[PR]
by karuku_against | 2008-12-15 22:37 | DP1+DP1s(進行中)