SD14(June08)/DP1/DP2でとことんシグマ+フォビオンな1.5年を経てニコンD300S導入。ますますおバカさんに成り果てるかもしれない、すべての印象主義者へ贈る小生意気な記録。HN:ハルムート(^ ∀ ^)


by karuku_against
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:里帰り中古SD9(進行中)( 1 )

この記事の続きです

水曜から二泊で行ってきた、羽鳥湖高原小旅行


※フツーの旅行記については、よかったらこちらの日記を読んでくださいなぁ


いろいろとちょっぴり無理な調整をしたため
徹夜同然したにもかかわらず
出発の時間がさんざんずれ込んでしまい、
ちょっぴりため息まじりで
旅の準備の最後のチェックをしていた
正午ちかく・・・



とつぜん、「ぴんぽーん」とイギリスから里帰りした
中古のSD9クン



これはゼッタイ連れて行こう!と、あたふたと準備をしましたよ


「バックアップで買ったので初期動作確認程度の撮影以外はほとんど未使用」
と説明にあったコンディションについては・・・:

◎まずはいきなり液晶カバーの右上が欠けていた(包装材の中に破片なし=輸送事故の可能性はナシ)

◎底部に、ガムテープかなにかの接着剤状のものがかなりの広範囲に渡って付着していた


というわけで、第一印象は残念ながらBAD(^▽^;)


代行業者への到着連絡メールのついでに
「評価についてはかくかくしかじかを考慮していただけると少し救われる気分です〜」と付記笑


ちなみにキットの18-50DCは・・・
包装材をあけたらいきなり何だかわからない白い粉だらけ(>_<)ナニコレ!?
発作的にゴミ箱に投げ込みたくなるくらいの状態

でもそこはぐっと堪え、拭いたらキレイだった。
キャップを取ってレンズをみたらピカピカだった・・・

レンズのマウントキャップにはレンズ名が白いマジックで書いてあったし
あらためて、「MINT」に対する感覚の違いを痛感しましたよ


そういう点、日本のオークションではしつこいほど控えめに書くけれど、
あっちのオークションの場合
どちらかというとオーナー目線でポジティブ評価した説明が多いので
かなり注意が必要

しかしながらe-bayの場合、「クレームもリターンもアリアリ」の世界なので
やろうと思えばクレームもつけられますけど
やっぱり、面倒ですもんねぇ・・・


・・いや待てよ

e-bayで「MINT」ってあっても
ホントにたくさん写真が掲載されていて
何もかもピッチリ保管してあって
スゴ〜くキレイなのもたまに見るから

個人個人の感覚の違いなんでしょうね〜

日本の場合はとにかく安全側で書いとく傾向があるから
個人個人の感覚の違いによる「びっくり」が最小限

これもきっと、お国柄ですよねぇ


さて、
第一印象はBADであるものの

上記以外は
ボディは傷もなくキレイ!

なので

ひとこと「液晶カバーに若干欠けがある」と添えてくれて、
梱包するときに接着剤を落として
きれいに清掃して発送さえしてくれてあれば

「あ、ホントにMINTだ!」と印象GOODだったかもしれないのに。

出品するとき、わたしはとにかくピカピカに清掃して送り出すけど
それがどれほど大事なことか、痛感したケースだった・・・





さて

CFカードをみると、撮影枚数は430枚ほど

これはまぁ、いくらでも任意に変えられるとはいえ、
これまでの雰囲気から、
そこでわざわざ数を変えておくような細かいタイプのオーナーとは思えないので
本当にこれしか撮っていないんだろうと思ってます


とりあえずリセットしないでこのままカウントし続けることに。



液晶については、
大将SanetsuneがE-300用に買っておいた
予備の液晶フィルムがジャストサイズだったので、
保護できましたー
大将、いつもありがとう・・・



んでもってー

電池が多い!Σ( ̄□ ̄;)



しかも接触に問題あるとか・・・


「途中で電池をクルクルせよ、されば復活する」
というお言葉を
maroさんやmolsheimさんからいただいている


実際、あんまり撮ってないのに
電池警告が出てしまったので
ためしに「くるくる」したら、ホントに復活( ̄□ ̄|||)


なんだかこう、武骨でレトロな玩具を手に入れた感がふつふつと笑


でもって、
SD14がものすごく洗練されたギアに感じられる!!!
シグマ、ホントにがんばってここまで進化させたんだなぁ。




105mm f2.8 EX DG MACROをくっつけて
ベランダからの風景をささっと撮って動作確認し


そのままリュックに突っ込んで出発です!


〜( ̄▽ ̄〜)(〜 ̄▽ ̄)〜



で、現地に到着したらさっそく記念撮影♪
・・・失敗写真だけど記念だからヨシ!

b0137311_1302987.jpg
(撮影:DP2)



SD9って、わたしみたいな
ふくよかさんにも嬉しいビッグサイズ・・・

・・・って、嬉しくなかった、この場合!Σ( ̄□ ̄;)


ひたすら電池分のでっかさ、という感じもありますが・・・


 でもねー、なんか、嫌なでっかさじゃないんだよね


大将にいたっては、「これの方がなぜかずっと持ちやすい・・・」だって。
ちっちゃいに越したことないっていつも言ってるのに
「握り」に関してはSD9をとっても気に入ったようです



でねー


SD9と、SD14と、DP姉妹をね
宿のベッドに並べてみたんだよ(*^o^*)


2002年のSD9から4年後にSD14
6年後の2008年にはDP1を発売
翌年にはDP2


この変遷はスゴいなぁ、
誰がSD9の当時
DP1の出現を予測できたろう?って、
しみじみしてしまいましたよ





こんな風に、あらためて別の感慨をもたらしてくれたSD9なんだけど
旅行中の出番は最小限だったよー

てか、最小限にした。


ストラップがなくて、つけないで持って行ったので、
万が一のことを考えると多用できなかったよ


それとさー

わたしの今回の同行ギアは:

SD14
DP1
DP2
150mm f2.8 EX DG HSM APO MACRO
105mm f2.8 EX DG MACRO
50mm f1.4 EX DG HSM


・・・(*´Д`)

これにプラス、ボディだけで800g+やたらと電池入れるのでそれだけでおそらく950gくらいありそうなSD9ですよ!?


いくらなんでも、いったい何をどんだけ撮るつもりなんだってラインナップです・・・


DP1/DP2とSD14はゼッタイに同行させたいので
基本、SD9は「余裕があるときだけ」に。



それでも、連れて行ってよかったよ〜



まずは宿のベランダからソコイラの枝をパシャパシャと

b0137311_1372040.jpg
#493/SD9
1/500 f4 ISO100
AperturePriorityAE SingleAF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto



えっと、
SD9の場合、「パシャパシャ」ってわけにはいかなくて
「バシャー!バシャー!」って感じですね、ウン



でね
今のところの印象だと
SD9はSD14と比べるとずいぶんとパープルフリンジを派手に起こすのかな、って。

上の写真でも結構出てますよね


逆にいうと、SD14ではさすがにずいぶんと解消されたんですねー




あとねー、これはSanetsuneが発見して教えてくれたんですけど


現像のときに彩度を最大限あげても
まったく破綻しないでそのまま派手に仕上げられる!

b0137311_1433944.jpg
#493/SD9
1/500 f4 ISO100
AperturePriorityAE SingleAF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto



これは楽しいなぁ〜





あとね、ファインダーなんですけど

スポーツファインダーっていって
写る範囲以外のところまでみえてる
んですね

「写る範囲」以外の部分は、薄白くなってます


結果、肝心の「写る範囲」はちっちゃこく見える一方
「写る範囲」の先に何があるかがわかるので
構図の検討にはとってもイイ!!!



あと、今回・・・ていうか
いつもあまりそういう機会はないんだけど・・・
動く被写体を撮ってる場合は、「写る範囲」に飛び込んできた
その瞬間にシャッターが切れるので
とっても便利じゃないかと
思います


これ、けっこうわたしは気に入りましたーー



ではでは、
初心者のゴタクはこのへんにしといて、
二日半の間にSD9で撮ったわずかばかりの初心者写真をご紹介(^ ∀ ^)





風で葉っぱが揺れてたので感度をあげて
シャッタースピードを稼いだよ
MFは勘と偶然に頼ったんだよね
・・・初心者っぽい言い訳が多いなわたしの説明。
そろそろそういうのやめようかな・・・

b0137311_1555137.jpg
#551/SD9
1/500 f2.8 ISO200
AperturePriorityAE(+0.5) MF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto





これは1/90で辛かった一枚

b0137311_1545669.jpg
#534/SD9
1/90 f2.8 ISO200
AperturePriorityAE MF CenterAreaMetering
105mm(MACRO 105mm F2.8 EX DG) WBauto




お見せできるかな、と思えるのはこれくらいかしらねー

わたしは結局15枚くらいしか撮らなかったの。


そのかわり、森の中でE-3の電池が切れちゃったSanetsuneに
SD9を貸してあげたら、たくさーん撮ってたよ
すごい楽しかった模様!

それは今度、紹介させてね♪


そんなこんなで
アバウトなイギリス人オーナーにアバウトに保管されてたっぽい
里帰りSD9は
かなり調子良い様子だったけど、
念のため、これからオーバーホールに出す予定だよ


電源系がちょっぴり、ていうかかなり鬱なマシンだけど
なんか、妙に気に入っちゃったよ・・・



なんていうか
シグマのカメラってさ
ワルっぽい感じがなくて
「ちょっと、いい加減にしてよぉ」って突っ込ませてくれる
ある意味「かなりイイ奴」なんだけど
すごーくクセがあって
でも味わいがあって
なのでかなりつき合いやすい
友だちカメラだよなぁ

・・・違うかな!?


ではでは、小旅行の写真、まだまだおつきあいくださいね〜


o(〃^▽^〃)o
[PR]
by karuku_against | 2009-08-02 02:54 | 里帰り中古SD9(進行中)