SD14(June08)/DP1/DP2でとことんシグマ+フォビオンな1.5年を経てニコンD300S導入。ますますおバカさんに成り果てるかもしれない、すべての印象主義者へ贈る小生意気な記録。HN:ハルムート(^ ∀ ^)


by karuku_against
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:お友達/オフ会/撮影会( 3 )

長らく無音に打ち過ぎ、たいへん失礼をいたしました

おげんきさんでお過ごしでしょうかの?


10日もご無沙汰したのは、ブログ開始以来はじめてです〜

今回、ホントにやば〜〜い感じで・・・<(;~▽~)

でも、おかげさまで元気で、テンション的にもキープしてます

ただねー、それには秘訣があって
(落ち着いたら書いてみるね)

一日15時間以上デスクの前に張り付くような緊急事態のときに
とっても効果的な乗り切り方を発見

それをしてるとネット徘徊はあきらめなくてはならなくて


今月末には落ち着く予定ですが、
それまでご訪問とかもあまりできません(iдi)



でね、それにもかかわらず今日朝の4時近くに記事を書いてるのはね・・・


標題のとおり・・・

わたしの周りに、ネット以外の場所で

シグマ熱感染症例がはじめて報告された
ためですー

(」°口°)」


そんな栄えある感染例1号になったのは

この記事に書いた、下北沢で個展をした後輩

彼女はmidoちゃんといいまして

個展会場のカフェで会ったときにカメラを探していたのですよ

そのときの選択肢はEP-1、GRDIII、GF1ということで、
前者ふたつにはテンションが落ちかけてるって言ってました


DPシリーズは一度も勧められたことないし、知らなかったとのこと

・・・若い女の子が量販店にいってコンパクト欲しいって言ったら、
今このタイミングなら他にお勧めがゴロゴロあるもんね・・・


わたしが持ってたDP1とDP2を両方いじってたんですが
「なんか難しそう・・・」って言っていて

うちの大将が持っていったG1のバリアングルに、しばし夢中になってました


で、DPシリーズについても聞かれたので、
軽く説明しましたよ

こんな場合、

まずはシグマという会社についてチラリと説明
それからフォビオンセンサーについて軽く説明し

画質について、主観的なものであるとした上で、
立体感とかについて自分は大好きなんだ、
これにハマる人も多い、と話してから



機能的には「アレ」なことは、結構言っておきます


・・・あとからがっかりされちゃシグマカメラが可哀想だという思いやり?笑


こういうとき、ちょっと驚くんですけど
うちの大将は、わたしよりも
なんだか積極的にシグマカメラの良さを語るんですよ

実は好きでたまらんのね?笑

さて

その後、連れ帰ることにした作品を彼女が宅配で送ってくれたとき
おてがみが入ってました

その中に


「シグマ熱が急速に高まってます」


との言葉が!


えぇぇぇ????


ほほほほほ、ほんと!!?



で、その後のメールで

ビクさんとこに行ったら在庫切れで、ますます熱が高まっちゃったとか
(1と2どっちなのかなぁ)



・・・

ひさびさに

てか、はじめて


ヨシャ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━!!!!!!!!!!!! ━━ !!



ヤバいよヤバいよこれ嬉しすぎるよ



(iдi)


やっぱ、間違いなく
アーチストに選ばれるカメラだよ!!!



10月末に屋久島に行く予定があるそうで
すごく楽しみだね!



そんなステキすぎる女の子、midoちゃんはHPを持っていて

ここです


midoちゃん、ハルムートはマジでうれしい

「言われたから」とかじゃなくて、

わたしの♡を直撃したメーカーとカメラが
midoちゃんの♡も直撃したっていう
その仲間感が!



生まれてきてよかった(それほどまでに!?)


写真はゼンゼン撮ってないんだけど、
そんなこんなで元気です



o(〃^▽^〃)o
SD15も楽しみだよ

あ!あと、レンズもう1本、どれにしようかな!

ズームもチラリと考えたけど、やっぱり単焦点をもう一個かな
・・・この単焦点病ばかりは、頑固だなぁ自分・・・


月末乗り越えたら、
またウザイほどにコメしにいったりしますんで


また仲良くしてくださいねぇ


じゃぁね〜
どうぞご自愛をね〜〜

ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
[PR]
by karuku_against | 2009-09-25 03:51 | お友達/オフ会/撮影会
PIEの初日、閉館間際にギリギリ滑り込みましたー

シグマブースに直行。
白にホワイトウッドがアクセントの、アートなブースです。

Outlinerさんやmolsheimさん、ゆうちゃんさんにお会いしました。

そして、お優しいS部長さんより、DP2についてご丁寧な説明を受けることができました
\(⌒▽⌒)/

つまり、DP2に、触りましたー
♪マラカス"" 8(^∇^8)(8^∇^)8"" シャカシャカ♪

AF速かった!
液晶でボケが確認できる!
リアルタイムヒストグラム、ナイス!!
UIが変わって、なんか色々慣れなかったけど、機能アクセスは確かにスピーディー


えっと
実はわたし、今日のために、とある納期を前倒しして励んでたんですが、三日徹夜同然をもってしても、やっぱり終わんなかったんです

ようやく納品したのが15時半。

それからバタバタと準備して、会場まで電車の中以外は文字通り小走りしてました

徹夜三日続き状態と、
「ホントに納品したんだよね?」みたいな浮き足立った感じ、
その他もろもろで、
いっきに大汗が吹き出てきて、
正直頭が正常に働いてなかったかも・・・

SDオンリーで撮影をするプロのカメラマンOutlinerさんにシグマセレクションのポートフォリオを見せていただいたときも軽くクラっときてしまいました(^_^;)


・・・

大変なジェントルマンであるS部長さんは
私の大汗もあり、
DP2の説明中、ずっと私のカメラバッグを持ってくださってました・・・

S部長さま
本当にありがとうございましたm(_ _)m

土曜には頭回転させて出直して参ります!

会場を後にしてから、先輩方から貴重なお話を伺ったりしましたが、それはまた今度・・・



(@ ̄ρ ̄@)zzzz
[PR]
by karuku_against | 2009-03-27 02:39 | お友達/オフ会/撮影会
突然一週間ちかく無音に打ち過ぎ
たいへん失礼をいたしました
<(;~▽~)


年の瀬も押し迫りましたね!

みなさん、お忙しく走り回っていらっしゃるのでしょうか
それとも、すっかり仕事納めをされ、のんびりとされているのでしょうか

わたしはどちらかというと前者です

前回グリップについてアップしてから
ちょいと納期に追われたりしておりました

でも
シグマユーザーとして記念すべき出来事がありましたー


23日の夜

フォビオン掲示板の忘年会にまぜていただきましたー
♪q(^-^q)(p^-^)p q(^-^q)(p^-^)p♪


フォビオン掲示板とは、
シグマのカメラを使う先輩方の情報交換の場です

トップユーザーの皆さんが集う場なのですが、
わたしはSD14を買うことに決めたとき、
そのコーフンのままいきなり書き込みをするという暴挙に出まして・・・
(^▽^;)


それでも掲示板のみなさんに温かく受け止めていただき、
その後、大賢者maroさん街角で偶然遭遇するという事件もあり、
何気にちゃっかりお仲間に入れていただいたようなかたちになっております・・・
(;^ω^A

とはいえ
さすがに忘年会に参加する勇気は出なかったのですが・・・

maroさんよりお誘いの言葉をいただき・・・
しかも夫と一緒にどうかとまで言っていただいたので、
「こりゃもう行かなけりゃだよ、ねぇおまいさん!」と夫に言うと
夫も「SD買ったから俺も行ってもいいのかな、なら行かねばなるめえよ!」ということになり

結婚して以来ふたり揃って肥えまくった
太ましい身体を一緒に小さくし
胸をドキドキさせながら
行って参りました!


b0137311_1428316.jpg

新宿の居酒屋です

シグマ社からも参加のある、ハイアマチュア/セミプロ/プロカメラマンといったトップユーザーさんたちが年に一回親交を深める、由緒正しい忘年会なのでした



・・・

つまり
超初心者の私と、SD14をノリで10月に買ったばかりの夫にとって
「末席を汚す」という表現がこれほどふさわしい場もなかろうという場でございましたが


皆さん、あったかくてフレンドリーで、
いろ〜〜んなことを懇切丁寧に教えていただきました〜
o(〃^▽^〃)o

シグマ社からの参加者の皆さんともお会いできて、とてもうれしかったです!

メーカーさんによる表面的な"大切具合"というのは一発でわかるものですが
シグマさんは違ってましたー

だいたいが、文句だってさんざん言われちゃう可能性の高いユーザーの忘年会にメーカーさんが出席されること自体、なかなかできないことです



・・・

で、唐突なんですけど・・・


人が「どれを買うか」っていうことを決めるとき
何が一番大きい影響として働いているかというと

大手広告代理店の作戦ですよね



広告代理店は想像以上に大きな権力を持つプロ集団ですから

人の「なんとなくいいな」と感じる気持ちとか
「これがいいのかな」と思う価値基準とか
様々な印象をどうすればコントロールできるか熟知してるし

さまざまなメディアを駆使して
それを実践してます


コンデジに高画素ぶっこめばいい写りになると思わせてるような
わかりやすい例なんかはほんの序の口で
そんなもんよりずっとずっと深い巧妙な影響を与えているわけでして

自分の「直感」や「本能」と感じてしまうレベルにまで浸透させるのなんて
たやすい御用

「なんだかわからないけど惹かれる」っていう
いろいろが、まさに作戦通りだったりするわけでして


そんな中、
そういう作戦を大々的には展開していない
マイナーなもの(たとえばシグマのカメラ)の大ファンになり
ファンだからファンなりの「ひいき目」を持っていると

とつぜん「シグマ信者」なんて
揶揄されちゃったりすることもあるようですが


多様性を認めず人を"信者"呼ばわりする人は
無意識のうちに
広告代理店&メディア信者さんになっていて
知らず知らずのうちに
作戦によってつくられた「ひいき目」のフィルターがかかっている傾向が
特に強いことは間違いないので

言われたところで
痛くもかゆくもないんですけど

ま、私は別に言われたこともないですけど
某価格掲示板などで
誰かが言われてるのを
みかけたりするわけなのです






おもむろにこんな毒吐いて
何を言いたんだ、一体

ということなんですが


そのように
代理店&メディア大作戦に色塗られているにも関わらず
「自分の純粋意志」と勘違いしていることばかりの
「好み」や「し好」や「善し悪しの判断」の世界で、

「心意気」が結ぶユーザーとメーカーの関係って、珍しいのではないか
と思うわけなのです


忘年会の末席を汚しながら、
「そんな関係が、ここにはあるのかな」と感じ

そんな中に自分もいるかと思うと、
しみじみ幸せを感じたのでした

(*^o^*)



先輩のみなさま
シグマのみなさま

ありがとうございました



ちなみに、
フォビオン掲示板の書き込みを探ると、
どこかに私と夫のツーショットのあるページへのリンクを発掘できます〜

(≧ω≦)
[PR]
by karuku_against | 2008-12-28 17:08 | お友達/オフ会/撮影会