SD14(June08)/DP1/DP2でとことんシグマ+フォビオンな1.5年を経てニコンD300S導入。ますますおバカさんに成り果てるかもしれない、すべての印象主義者へ贈る小生意気な記録。HN:ハルムート(^ ∀ ^)


by karuku_against
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:愛するSD14の特に好きなとこ( 3 )

たまーに密かに更新してるんですけど

今回、いろいろ語っちゃいました。
それが「愛するSD14の特に好きなとこ」っていうカテゴリーに近い内容になったかもしれないので、リンクはっときます

ここ

(≧ω≦)
[PR]
by karuku_against | 2009-01-05 16:01 | 愛するSD14の特に好きなとこ
1のつづきです

SD14で実質カメラ初体験の生粋のシグマ信者が戯れ言吐きますんで、ご注意ください〜


7. SIGMAというメーカーだから

SD14がいいのもDP1がいいのも
全部フォビオンだからだ!
って、思われてるみたい?
下手すりゃ、「他社がフォビオンのせたらゼッタイそっち買う」なんて?
SD14のすごいとこは全部フォビオンだからである。
で、困ったとこは全部シグマのせいである。
なーんて?
んじゃ、無知なビギナーしかも♀が生意気な意見しますよー
「コトはそんなに単純な話じゃなくない?
逆に他社の力をみくびってない?」
頭のいい優秀な他社がフォビオンに手を出さないのは
ちゃんとした理由があるからじゃ?
SD14の「困ったさん部分」には
「フォビオンゆえ」って部分も結構ある、
そう考えるのが妥当なんじゃ・・・?
これがNさんやCさんで、もし同じような出来だったとしたら
ほぼ100%フォビオンのせいにするんじゃないでミョス?
同じような出来になるのはあり得ないって言う反論はもっともでミョスよ、
シグマには他にデジイチの実績もないから。
でも、カメラ&写真の先輩方が思ってる以上に、
このあたりの受け止め方には
大きな偏見が存在してるような気がするでミョース
(・∀・)
まー
「困ったさん部分」のほとんどは
もっさり感(特にバッファ)と高感度撮影
だと思うので
ISOも英語ではspeedというからには
つまりは「スピード」の問題なんでしょうねぇ
さいきん他社のスピード感と高感度撮影はすっごく進歩したらしいですもんね
これがまた。
だからSDユーザーにとってはちょっぴり悔しくて辛いところがあるようなのです
それでも視野率98%だのステキなシャッターフィールだの
今でもすごいと思うとこ、結構あると思うけど
スピードは、必要な人にはホントに重要ですもんね・・・
ま、そのスピードの問題がフォビオンに由来してる部分が大きいんじゃない?とか思う訳でして
(あまり根拠ないけどー)
他社がフォビオンに手を出さないということは
フォビオンもしくは三層のセンサーってのはスピードの意味でヤヴァイ橋なんじゃ?
だから近い思想のセンサーを独自にコツコツ開発してたり。
他の有機三層センサーも実用に至るには相当他社は慎重になるんだと思うなー
だって、スピードが遅くなるっていうのは恐らく他社的にはノンノン!だもんね
そう考えれば、もっさりしてようがまずは実用にしちゃったんだから
すごーーく遠い未来からやってきたカメラだ、SD14って。
とにかくベイヤーのボディ性能をそのままキープして単純にセンサーが入れ替わる、
ってことではあり得ないだろうし
「フォビオンあるいは他の三層を他社が採用したら
そっちの方がゼッタイよくなるに決まってる」っていう雰囲気は
技術的でも科学的でもない、単なる先入観だと思うでミョスー
歴史的予測&確率統計的な見解ではあるかもしれないですがー
(・∀・)

ちなみに
もし有機三層センサーを採用する段になって
「三層センサーならでは」のアブナいポイントがあったとしたら
そのノウハウを持ってるのはシグマオンリー!なんですよね〜♪
そうなったら、やった〜ですよね(^ ∀ ^)
もーシグマさんさ〜
いっそのことベイヤーで
皆をぎゃふんって言わせる製品、つくっちゃえば?
なーんて
(*^o^*)
とにもかくにも
フォビオンや三層センサーのいろいろがあっても
それでも"やっちゃった"
冒険心あふれるシグマっていうメーカーがあったから
ステキな経験をしている人たちが
それなりにたくさんいる
これは既成事実♪
これでフィルムからデジタルに切り替える勇気を得た人たちだって
相当数いる模様(dpreviewの書き込みの印象)
私なんかでさえ、写真のたのしさを教えてもらってるし
ドヘタなへっぽこ写真でも
「わー何かしんないけど無性に色っぽい雰囲気になった」
って密かにニヤニヤすることも・・・あるもん・・・(ただし当社比)
フォビオン自体のうんぬんじゃなくて、
それを採用してやっちゃう思想がイイ
今度のフォトキナでもし間に合わなくても
ゼッタイまた、何かあっという驚きを提供してくれそうなシグマ。
さらに、海外の安い労働力搾取をほとんどしていなさそうなところとかも好き。
というわけで、
シグマさんだから。
これも私の愛機の愛機たるゆえんです
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

[PR]
by karuku_against | 2008-09-14 22:29 | 愛するSD14の特に好きなとこ
SD14を選んだ理由にもかぶるのですが

使い始めてから一ヶ月半近くの間にあらためて感じる「ここが大好き!」もあるわけでして

彼のオリンパスEシリーズと比べたり、店頭で触ったり雑誌等の情報から得た他のメーカー/機種と比べている場合もあるにはあるけれど、基本的にはSD14しか知らない人間が書いています・・・

1. ルックス

シグマはレンズのルックスも好き
マットなブラックが美しい
カメラボディは無骨なゴツさがかっこいい
ダイヤルにシーンモードがないシンプルさもいい


2. ON/OFFボタンがないところ

ドライブダイヤルがON/OFF兼用ってサイコーに合理的
誤操作も防止できるし、すっきりデザイン


3. ウェット感までも表現するアーチスト画質

この重要ポイントが3番目なのは、自分の実感が後から徐々に来ているため


4. 98%の視野率

95%くらいだとファインダーで予測するのが難しそうだなぁ



5. ひそかに防塵防滴

JISを取得していないだけで実は対策されているらしく
保管も使用中もとても注意しているけれど、安心感が違います



6. マニュアル操作を堪能できる

これって他のDSLRを知らないから感じるのだろうなぁ
知ってたらここは逆にイラつく部分なのかも
写真を撮るって、こういうことなのか」って教えてもらってる気分
イヤその、皮肉でも妥協でもカッコつけでも何でもなくて( ̄▽ ̄;)
こんな楽しみを教えてくれて
しかも当然最新のデジタルの効率と経済性も併せ持つSD14を
生まれて初めての一眼レフとして安い価格で入手できて
つくづくラッキーだったと感じる日々なのです


(^ ∀ ^)

[PR]
by karuku_against | 2008-08-05 12:46 | 愛するSD14の特に好きなとこ