SD14(June08)/DP1/DP2でとことんシグマ+フォビオンな1.5年を経てニコンD300S導入。ますますおバカさんに成り果てるかもしれない、すべての印象主義者へ贈る小生意気な記録。HN:ハルムート(^ ∀ ^)


by karuku_against
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

20 Nov 09 SD15は出ることは出るらしい、と。

Amateur Photographerの記事ですよん

http://www.amateurphotographer.co.uk/news/sigma_sd15_dslr_camera_another_delay_news_291979.html


The SD15 - due to house the same 14-million-pixel Foveon X3 imaging sensor employed in Sigma's current SD14 model (pictured) - was first announced at PMA in 2008.

But its launch was put back until this summer following a modification to the imaging processor.

Asked whether the SD15 has been put on hold permanently a Japanese spokesman said: 'The SD15 digital SLR is in development and making good progress.

'The Japanese engineers are currently in the process of optimising performance and image quality, ensuring the best possible results are achieved from the Foveon sensor.

'Whilst an on-sale date for the camera has never been formally published, we will announce the availability in due course.'

(要旨)
シグマSD15が発表されたのは去年のPMAだが、画像処理プロセッサの調整を理由に今年夏に発売が延期されたままだ。
日本の広報担当にSD15の発売は中止になってしまったのか問い合わせたところ、目下開発中で進捗状況は良好だという。

「現在技術者は、フォビオンの能力を最大限引き出すべく性能と画質の最適化を図っているところです。
正式な発売日はお知らせしていませんが、近いうちに発表します」
とのこと。



・・・dpreviewでは「もはやSAマウント自体ディスコンなんじゃ?」というスレッドすら散見される昨今。
「DP2のエンジンをSD14に載っけるのに何を手間取ってるのか、サプライズでもあるのかな」なんて、しょっちゅう誰かがぼやいてます。


・・・でも、出ることは出るんですねぇ。


・・・正直・・・これだけ遅れて・・・

今や「全部盛り当たり前」みたいな他メーカーのボディが
ゴロゴロと信じられないくらいの低価格で出てる中・・・

しかも、「ごっついボディ」には今年にはいって完全に逆風になってしまったし・・・

そこでSD15を出す意味はあるのか・・・?と

ユーザーパトロンを自負するわたしでさえ、疑問に感じるように・・・

SD15に何か「驚き」があるのかな?と妄想も・・・

いや・・・あまりそれはなさそうかな・・・


・・・一方、時期的に、もう来年のPMAの準備も進んでいるはずですよね。

発表するブツの準備はもちろん、
展示ブースデザインなどもそろそろ大詰めになってくる時期ではないかしらん?


DPあるいはマイクロフォーサーズがらみで
何か驚きのムーブがPMA2010で発表されるのでは?



私の期待はすでにそっちですなぁ。


SD15は絶対買っときますけど・・・



サブシステムも確保したし、心の余裕はありまする!

o(〃^▽^〃)o



PS
本日発売の「日本カメラ」でムートグリップが紹介されました

[PR]
by karuku_against | 2009-11-20 03:49 | 情報スクラップと読書感想