SD14(June08)/DP1/DP2でとことんシグマ+フォビオンな1.5年を経てニコンD300S導入。ますますおバカさんに成り果てるかもしれない、すべての印象主義者へ贈る小生意気な記録。HN:ハルムート(^ ∀ ^)


by karuku_against
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

18 Dec 08 ブラウザのカラーマネジメント

癒される写真 京都」のSHINYAさんによるカラーマネジメントに関するこの記事を参考に、

ICC(International Color Consortium)のテストで
SafariとIEの見え方を比較してみました

My Life with Mac Pro」の
液晶ディスプレイとカラーマネジメント編」のページでみた画像です


これがカラーマネジメントされている
Safari(Mac)でみたときの画像です
最低限のカラーマッチングができている場合、
このように三枚とも同じような画像にみえるそうです

b0137311_23425294.jpg

クリックすると「My Life with Mac Pro」の
液晶ディスプレイとカラーマネジメント編」のページに飛びます



これがInternet Explorer(Win)でみたときの画像です
右二枚が破綻してます

b0137311_23454215.jpg

クリックすると「My Life with Mac Pro」の
液晶ディスプレイとカラーマネジメント編」のページに飛びます



Firefoxだと、カラーマネジメントをONにするとSafariのようにきちんと見えるようです



私の場合、
使い勝手の好みから仕事中はOperaを使っています。

でも、写真ブログはできるだけSafariでみるようにしています
理由は、ゼッタイどうしたってSafariが美しいためです。

カラーマネジメントをのぞいては、Operaもなかなかキレイなんですけど。


しかしながら、

ウィンドウズ標準環境ではウェブサイトに載っている画像の色を一切マネージメントすることができないという事実には驚愕しました。

Macではカラーマネジメントが当たり前にされているので心配ないのですが、それでも私が使っているOperaではダメです。

詳細は「My Life with Mac Pro」の
液晶ディスプレイとカラーマネジメント編」のページに説明があります。


たまに自分のブログをIEで見ると、
フォントや色合いをはじめとする全体的な雰囲気の悪さに打ちのめされるんですが、
写真も何かヘンにみえてたのは、こういうことだったんですね・・・


うちの場合は、部屋の照明はVITA LITEを使っていますが、
全体的なカラーマネジメントはぜんぜんできていません・・・(TωT)


今後、プリントをもっと勉強しようと考えているので、課題です〜


(^ω^)
[PR]
by karuku_against | 2008-12-18 23:59 | 情報スクラップと読書感想